« Kimono柄 | トップページ | 暖かい夕陽に包まれる »

2007年11月12日 (月)

虹を見た。

8日にまた虹を見た。8月20日に見た虹とおんなじ。頭の真上、「天上の虹」です。

Photo西に傾いた陽射しに、いわし雲のようなまわりの白の中に、七色を放っていてあまりにあの日に似てたのでおやって思わせる。秋に虹って見ることあるんだ。夏にみた時みたいに、30分ちかくも見れることもなく、両端から薄れて最後に一段と濃い七色の真ん中の部分が、シャボン玉が消える瞬間のようにサッとかき消えた時、あー行ってしまったと確信した。私への合図だねきっと。夏にはお迎えが来ていたんだね。そして、行ってしまったようだ。中陰を満たすのを待たず天国に。空を見上げたまま、青と白がにじんきてぼやけて目の前がかすんだ。

西国浄土って言うぐらいだから、西日に照らされて消えていったわけかも。一気にまわりに気配が無くなった。そして急にさびしさがおそってきた。哀しむ良い機会だったので、R子さんのご指摘どうり消化不良の解消をした。そして家の中の空気が変わった。午前中に祭壇の前で過ごせたS子さんやYURIさんと、ワイワイとにぎやかにして安心したのかなぁ。後で気づけば8日は、孫のK也君の二十歳の誕生日だったんだね。

これからも時々空にサインを求めて、見上げてしまうかもしれない。

「Nるさんの庭」は秋のラッシュ?なのに春の花が咲いてます。

|

« Kimono柄 | トップページ | 暖かい夕陽に包まれる »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虹を見た。:

« Kimono柄 | トップページ | 暖かい夕陽に包まれる »