2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

まるのおやつ&おうちごはん

  • 180713
    すべて気ままな自己流、傍若無人なまるのお料理の数々。「えーっ」とか言わないで、あきれずに見てね。
無料ブログはココログ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

ありがとう・・・。

昨日の、誕生日祝(?)をラストカラオケで過ごさせていただいた私。ありがとうJコミ・オフ会の方々、お誘いいただいて。

さて、当日の日付変更後すぐのドナルド写メをありがとうゆみちゃん。覚えていてカードメールをくれてありがとう、りえこちゃん。ハッピーサンシャインイヤーになるようにと明子さん、K野氏からも「六甲おろし」メールをありがとうございます。もちろんくーまんからも来ましたよ「わすれてないでふよ」って。

Curcuma08ゆみちゃん&ゆみママからの骨盤矯正スリム(?)になるプレゼント&「エクササイズしてください」メールもありがとうございます。りっちゃん・むっちゃんもわざわざ当日にプレゼントを届けにきてくれてありがとう、来週会えるのに荷物になるからって。手作りトンボ玉で作ったストラップをありがとうmikiちゃん(二個目だよプレゼントいいの?)。充実の日だったでしょうと照子さんと、めずらしい花写メの和美さんは、ほんとに歳をプラスしてから(20:10以降)のメールでしたありがとうございました。たくさんの

そして8月に入ってすぐのmikiちゃんからの本やら、ちょっと早いけれどとK野氏からの本、そして明子さんからの本、なんだかすごい偶然で、みんなそれぞれの面白い選択。早々とありがとうございました。

直前に、楽しいランチ&ティータイムもありがとうございました、ヨンゴロクシチ会(?)の皆様。作家ものの使える器をありがとうございました、N&S子さま。ステキな籠に入った皮も種も苦もなくいただける、甘いブルーベリーをご馳走様ですI崎さま。2

・・・と、なんだか充実の誕生日を過ごしてしまったのでした。怒涛の昨年誕生日からの一年が、あまりにたいへんだったので、今年は静かにかみしめてます。ありがとうステキな誕生日をむかえさせていただいて。祝ってくださるお気持ちに感謝。

(←最後に、ブルーベリーと甘口シャンパンで映画「魔法にかけられて」(また~?)を観ながら祝杯。至福のひととき。あ~ぁ幸せ

2008年8月30日 (土)

ハッピーサンシャインデー

Photo朝から雨が降った今日ですが、実は今日はハッピーサンシャインデーです。何でって聞かれても困るけれど(理由はわからないけど参照昨年のこの日)。

そんな笑顔の似合う日なんですって

2008年8月28日 (木)

テープに納まる曲が聞きたい!

古いカセットテープたちをもう一度聞きたいと思っていたこのごろです。カヴァーアルバムばっかり聞いていたせいだろうか。

曲を聴きたいと思うのだけれど、カセットデッキが無かった。CDラジカセもダブルカセットの部分が壊れていたりするので、あのカセットテープたちを聞くことが出来なかった私。

080723 そこで家電屋さんに同級生のいるI君夫婦に頼んで、安いCDラジカセを買ってきてもらったというわけ。

さっそくテープを探して集めると、軽く200本は超えていそうだ(まだ家のどこかに眠っているだろう)。音質は悪いけれど、何十年(?)も前のテープからはそれを聞いた時代が少しよみがえる。そうこの曲にメッチャはまっていたあのころを。よく聴いてたのはちょっとテープが伸びていてアナログな音だけどいい感じ。

さてそんな中から探し求めていた曲を聞いていたら懐かしかったのかしらS向氏が、「CDに入れなおしてきたげようか?」と嬉しいご提案。早速お願いする。懐かしい音がもうすぐデジタル(?音はアナログ、機器はデジタル)で楽しめそうだ。

2008年8月27日 (水)

過ぎてゆく夏

北京オリンピックが終わった(24日)。次は四年後、ロンドンでだって。閉会式も良かったわぁ。

北島康介選手の、100メートルの史上初平泳ぎ2大会連続2冠金メダルと200メートル金メダルはもちろんすごい感動(興奮?)したけれど、ソフトボールの金メダルや、柔道の谷本歩Photo 実選手の全部一本勝ちした金メダル、そしてなぜか陸上男子400メートルリレーの塚原・末続・高平・朝原選手の銅メダルに感動してしまった。

ずいぶんテレビのお守をしてしまった。高校野球や、プロ野球やJリーグなど、うらに隠れてしまって影が薄れてしまったような夏。今年はオリンピックで一番暑い時期の夏が終わった感じ。名場面などを集めて編集して流してはいるが、急にテレビがさびしくなった気がする。

オリンピックが終わると同時に、今年の夏は終わってたわぁ。

2008年8月24日 (日)

子供のときは動物に触れたほうがいいよ

「死んだらかわいそう」という理由(?)の気の優しい両親のせいで、小さいころ犬・猫が飼えなかった我が家ですが、考えたら小動物が耐えなかったかも。

Photo 紅すずめ、十姉妹、文鳥(鳥ばっかりじゃない!ほんまや)、鯉、金魚、ヤドカリ、ミドリガメ、鈴虫、うさぎ、ハムスター他虫などいろいろ。思い出さないくらい飼っていた。網ですくってきた魚とか、鳥かごいっぱいのセミとか(ちょっとえぐいかも)、家で飼ったらあかんとおこられたこおろぎとか・・・。次の日には大半死んじゃったりするのにね。野生児でしたねわたし。でも自然がいっぱいの時代だったから許されたかしら。そんなわけで、たくさんお墓も作ったよね。浜辺に。出目金のお墓とかアイスキャンデーの棒に書いたりして。

飼えなかった犬猫については、他人様のお宅のですが、U部さんちのマル、母屋のジロウ、Mとこのジョン、k子ちゃんちのスピッツやタロウ、警察犬と聞いていた大きな二匹、白猫のたま他、近所にたくさん飼われていた犬猫たち。もうずいぶん記憶が薄れてしまったわぁ。みんな放し飼いで(笑)。それにどの犬猫も穏やかでおとなしかった気がする。人間も動物にもええ時代でしたわ。

子供のときから犬や猫にも触れてるので、おかげで今でもコワい感じしないしね。すごく大切な時だったかもしれない。この夏ステキな自然とのふれあいが出来てたらいいですよね、夏休みの子供達みんな。

2008年8月22日 (金)

夏 服

暑くなったら、もう少ししたら、着ようと思いながらとっておいた夏服が・・・。080815すでに涼しくなってきてしまった。ほんとに夏は短い。って自分でブログにも書いておきながらすっかり夏が過ぎてゆく感じですね。先日来、夏のつくタイトルにしています。

暑くなってゆく春よりも、夏の名残の時期のほうが気温も高いらしいのに、暑さからの開放は1度でも下がると涼しくなったと感じるらしい。

久しぶりに降った雨(昨日)は、短かったけれど恵みの雨かしら。ゲリラ的に降る雨は困るけれど、植木も喜ぶ涼しくしてくれる夕立ならいつでも歓迎ですよね。

2008年8月21日 (木)

にぎやかな生活音たち

家が急ににぎやかになったお盆期間(9~16日の間)。急に家族が増えて、生活音が200パーセントになった(気がした)。二階を甥っ子が歩く音、姪っ子のゲームする音、ドアを閉める音、トイレの流す音、壁を通して響く話声等に、父が出していた生活音を思い出した。

080815大きなテレビの音、トイレに立つときのドアの開閉、畳を裸足で歩く音、天井からぶら下がった照明を消す音その他いろいろ。そう去年の今ごろはまだ聞いていたその音たち。急に懐かしくなったが、父そのものは夢にも出てこない。母のときもそうだった。成仏してるんだろうなって納得してるが、なぜか生活音は耳に残っていた。あの頃はそうやって自然に家のなかでの、父の安全を確認していたのかもしれない。

お盆が終わってホッとしたら音も無くなった(風邪ひいて咳はうるさいけど)。あとには少し生活音への恋しさが残った。

2008年8月20日 (水)

夏風邪

初盆の忙しさや、妹家族の滞在等で、普段とは違う生活にとつぜん夏風邪をひいた(前々回はココ)。足が治まってきている時だけに二重苦にはならなかったが、咳のひどい風邪に悩まされ続けて一週間。ブログ更新もする元気が無くてお休みする毎日だった。すいません。なんだか頭が回らなくて。

2最初は喉が痛いだけだったが、ここ4、5日は咳がひどかった。熱を測っても36度と普通だし。あんなにアレルギーで薬飲んでるんだから、ひとつぐらい風邪に効果があってもいいのにねぇ。なんちゃって。

さて、いつまでこじらせるのかは謎だが、いつかは治る風邪なんてへっちゃらだい!?。ゴホッ、ゴホッ、ゴホッ。でブログ書けるぐらいに頭はスッキリでばっちり

2008年8月17日 (日)

夏 空

080815_2まだ陽が少し高い時間に、初盆の精霊送り(15日)にみんなで行ったかえり、少し寄り道。

会場の帰り道とは反対に抜けると海辺に出る。暑すぎるけれど、ステキな空が広がっていた。姪っ子の真似をして携帯で写メ。きれいな夏空だ。

ちゃんと帰って行けたかしら?の心配も吹き飛ばしてくれるすがすがしさだった。

2008年8月11日 (月)

お昼寝

子供のときから、あんまりお昼寝をしなかったそうなまるです。目がかたいっていうんでしょうか?(それはただの、夜になかなか寝ないだけでは?)。

Photo ここんところの暑さや忙しさで、朝早くから動き回ってますので、昼過ぎにはお疲れ気味になってる日が続いています。

そういうわけでほうっ~とするとたまに睡魔がおそってきます。「昼間の5分は、夜の1時間に匹敵する」ってむかしに言ってる人がいたので、暑さで疲れた身体を癒やすためちょっと寝ておきたいですよね。

お昼寝が気持ちよく思えるようになるなんて以前は考えもしなかったわ。シエスタしたいこのろごろです。

2008年8月 8日 (金)

北京オリンピック開会式

2008年8月8日午後8時からという、いかにも中国らしい「八」へのこだわりで始める北京オリンピックをなんだか待ち望んで観てしまった開会式。ほんとにちゃんと行われるのかと実は心配していたのだ。

よかったわぁ。ロス五輪ぐらいからかしら、開会式のセレモニーは、世界中が注目する最大のエンターテイメントだと思っているまるなので、これを見逃すのはもったいない。中国の歴史からいってもダシモノたくさんある中から選りすぐっての演出だろうとは思っていたが、チャン・イーモウ監督の演出は、中国らしい中にあってでも、垢抜けたその美しさもすごく良かったわぁ。

Photoしかし中国。あのたくさんの人が動かせるなんてすごい。最初は太鼓を置いてて位置がしっかりしているが、バチの光りだけが動いてもなんだかぴったり揃っているし、体に点灯をつけてる人たちの光りが、広がったり鳥になったりは美しかったわぁ。同じ動きをするにも、円になってたり、太極拳しながらであったりなのにピタってあっててびっくり。

それにあの鳥の巣と北京市内を飾った花火の数。聖火の面白い点灯の仕方、ワイヤーでの空中散歩の演出。空の花火までとても立体的で夢のような時間でした。蒔絵が広がった雅な地面から地球が飛び出てきたりほんとに良かったですね。とっても楽しめました。

ただ204の国と地域の入場の途中で居眠りしてしまったが、起きてもまだ入場行進だった。

今度は競技で、日本の選手達に頑張ってもらって感動させてほしいですよね。

2008年8月 5日 (火)

メールを頂戴した2

(3日の続き) さて、それを買いに行こうとネット調べていたら、沖縄の物産館のような店「わした」に売っているようなので、休みを待って買いに行こうとしているときmikiちゃんからメール。別件でそのとき偶然その近くにいたらしく、よければ売ってるか見てきてもらおうと、お願いしたら、買って来てくれた(早っ)。

Photo mikiちゃんのおかげでなんだかあっさり手に入ってしまったので、早速煮出して、飲んでみるとくせもなく飲みやすい。ノンカフェインらしく、一日中飲めそうだし。宮古島で栽培してるというその風景に思いを馳せ、むかし行ったのを思い出しもう一度行ってみたくなった。あののんびり感はひそかにハワイよりいいかもと思っている。足にも心にも。

一日2リットル。それだけ飲めば足の潰瘍が出にくいようだ。わずかな望みでも多少の確信があるだけでもうれしいので続けてみよう。飲み始めてたらメールでお返事を頂戴していた。くわしい「かんぽう茶」のリンク先とかも載せていてくれていろいろわかって、何よりひかえめな「もしお嫌でなかったら・・・これからもよろしく」のくくりがとても嬉しかった。罹ってる方の少ないめずらしいこの同じアレルギーと、日々(もちろん)嫌々ながらでも付き合って頑張ってる仲間を得たことが(メル友だけど)とても心強い。ノンカフェインのお茶 かんぽう茶

2008年8月 3日 (日)

メールを頂戴した。

メールが届いてた。それも「まるログ」を読んで、同じく皮膚アレルギー性血管炎とながくつきあってる方から。すごーい。こんな日が来るなんて思ってもみなかった。ひそかに目標にはしていたが、おおっぴらにはアレルギーに触れない程度にしてるからものすごい偶然だろう。

Photo しかし、同じ病気の方がほんとにいるなんて・・・。私がかかる大病院ですら、いまだに出会ったことがありませんから。たまたますごーーく、混んで待たされた日に、看護師さんにそれとなく聞いたら、「新患で緊急入院があってね、東京の人が、あなたと同じ症状やわ。(それってそのとき私めっちゃ悪かったてことですかね?入院する人と同じほど?)」てな具合でニアミスが一度あったきりです。

さて頂いたメールには、何より朗報が記されていた。リべドという血管炎の私と同じ夏季潰瘍になる人に、あるお茶が効くらしく飲んでて潰瘍が治まるというお話でした。そんなすごいものがあるのかとびっくりしたが2、3年前に学会とかで報告があったそうな。

久しぶりに前向きに、足のために何かをしようという気にさせてくれるありがたいメールに感謝して、すぐにお返事、そして例の・・・それを手に入れたのでした。(つづく)

2008年8月 1日 (金)

やってきました8月。

すっかり夏。っていっても梅雨明けから連日の猛暑、皆様おかわりございませんか?

暑中お見舞い申し上げます。

昔はこんなに暑くなかったって思うと、地球の温暖化を日々感じるこのごろですね。

西陽が少しでも和らぐように、窓にすだれをかけてみました。もっとも二階は屋根の熱がこもって、日中は人間が過ごす空間ではなくなってますが・・・

暑い暑いって言ってても、意外と早くには過ぎてしまうものです。楽しめる間に楽しんでくださいね。わたしはもういいわぁ。暑さを楽しめない歳になったみたい。

夏が楽しいのは、若いうちだけなのかもしれませんね。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

フォト