« ひさびさ大阪 | トップページ | Happy Christmas 2009 »

2009年12月24日 (木)

ポップアップブック「コーギコテージの四季」

去年一昨年と年末から年始にかけて、そごう神戸店で催された「サブダ」を中心とした絵本展が今年は無いようなのでとってもがっかり。何より展示を見終えた後の、即売コーナーで実際に好きな飛び出す絵本を手にして、持ってないのや新作を手に入れるのを、自分へのクリスマスプレゼントとしていたのでとても残念。

今年は、Photo_3梅田や三宮の本屋をしらみつぶしに回ったが、これと思うのにも出会わず、残念だなぁと思ってたけれど、意外なところから手に入れる。

宅配の食品や日用品を配達してもらっているカタログチラシに載ってるではないですか。それも音楽のCDや映画のDVD、実用書に混じった本のページの一画で定価よりも安く。中を見れないジレンマはあるが、絵本展が無いのでつい申し込みをしてしまった。Photo

そして2週間後、私のもとにやってきたのはターシャ・テューダーの作です。もちろん家が立ち上がってくるんですよね(これが大事)。ターシャーが住んだあの家が。ターPhoto_2シャーは昨年なくなってますが、生き方や人生、絵本が共感を呼び、いままでに、たくさんの本が出ています。

ポップアップブック「コーギコテージの四季」は素朴な色合いと、四季を通じた行事や楽しみが盛り込まれていて、子供でなくてもとても楽しめますよ。なかでもターシャとコーギ  /ターシャ・テューダー/著 食野雅子/訳 [本]コーギビルの村まつり  /ターシャ・テューダー/絵・文 食野雅子/訳 [本]クリスマスのページは特別ですよね。

|

« ひさびさ大阪 | トップページ | Happy Christmas 2009 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひさびさ大阪 | トップページ | Happy Christmas 2009 »