« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

雨後のハッピーサンシャインデー

午前中、まるのきぼうのにわか雨が(結構降ってたけど)降って、今日は雨かしらと思ってたら、すっかりやんで、雨できれいに洗われたのか空気も澄んで、きれいな青空に真っ白の雲がところどころ浮かんで気持ちの良い晴れの日となりました(長田のほうは降ってなかったって)。Photo_2

この日の名のとおりハッピーサンシャインデーとなりましたね(日は替わりましたが)。残暑がいつまで続くかは謎ですが、雨と晴れ一日のうちに楽しめるならこんな日もいいかしらねぇ(ちょっとは涼しくなること期待したみたいだけどね)。

ということで、いっこ年とりましたまるです。

メールの数々にお礼を。れいこさん早々とありがとう、Sる君日付変更とともにありがとう。I崎さん入院先からありがとう。喜好美さんごぶさてですのにありがとう。萌ちゃんありがとう。サリーさんありがとう。K野氏いつもお心にかけてくださってありがとう。りえこちゃんグリーティングでありがとう。野村さんお返事可愛いのでありがとう、エリちゃんまたおちかいうちにね、ありがとう。まさみちゃんわざわざありがとう。ゆうこさんありがとう、むっちゃん昨日にひきつづきありがとう、りっちゃんありがとう、T沢さんありがとう、まみちゃんありがとう、ゆみママありがとう。GREE友の皆さんありがとう。Nる&S子さんコメントもありがとう。まつさまありがとう。みなさん感謝です。(みーすけちゃん翌日にありがとう)

| | コメント (2)

2010年8月30日 (月)

24時間テレビも終わりましたね。

24時間テレビも33年目だったとか。あまり見ることがなくなってますが、あのころ(?いつやねん!)から続いているのですね。そういえば夏休みの宿題に終われてた最終の土日。とてもお出かけできる気分にはなく、かといって残った夏休みの宿題を、ちょびっとずつ片付けながらTV見てた記憶がよみがえるわ~。何で誕生日にこんなにくるしまなあかんねんて!(たまたま土・日に重なったりして。それまでにやっておけばいいんだけどね、それは出来ない質だから 笑)。

残暑が厳しいですが、少しは夜に気温が下がっているかと(気のせい?)、エアコン無しで、扇風機で頑張ったら、おとついはタイマーするの忘れて、ひとばん腰を冷やしてしまったようです。これはいけませんねぇ。皆さん、まねをしないようにね。

さて、そんなこんなで、またまたこの日!「ハッピィサンシャインデー」がまいりました(このネーミングメチャ気に入ってます)。知らない方は過去記事参照

Kt (←KTさんからでっかいバースデーカード代わりのバック)

もえ&えりコンビからはおしゃれなコースターを早々と毎年ありがとね。K野氏からも早々とお父さん犬写真集をありがとうございました。T沢さま、お誕生日が近くて気を使われたら悪いと思ってたのに、器好きの私には素敵なのをありがとうございます。ゆみちゃん私の大好きミッキーの大きな袋にドナの???ありがとうね。そして、いつものお花屋さんが届けてくださったのは大きな花束、ジェームス山4姉妹からのお祝いですってありがとう。そのおつかいのさちこさんからはオリーブオイルとボールのような??ありがとうございました。宅急便はM輪夫妻&あっこちゃんからの加西のあの梅酒&日本酒の詰め合わせがドーンと!ありがとうございました。そして、またまたT沢さんは音のなるバースデーカードをありがとう。お休みだったそうなI泉ファミリーからはあそこの作り立てケーキをみんなでいただけて楽しかったわ。S向さんからはまだ飲んだことのない大好き日本酒を冷えひえでありがとうございました。そして、Kマスターオリジナルマイ箸&おいしいカクテルありがとうございました。11日間だけ同級生ですね。

たくさんの思いに感謝をこめて、また1年頑張りますありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

初めての目玉焼き?

先日、届けていただいた「ダチョウの卵」は、どうやって食べるか皆さんともめた末、やはり、大きさがわかる、目玉焼きでということで。イベント当日は・・・・・・100821Photo_2

100均で買って来たのこぎりで、殻をきれいにおいておきたい私の希望をかなえるため、端をごしごしと鋸でカットしていくことになったのだが、これがたいへん。なんと30分を越えて丁寧に割って(切って)いただいたというわけ。そして、フタのような殻の部分をはずすと中には黄身がどかっと浮かんでました。ギャラリーのゆみちゃんはここで予定のお出かけ残念ながら食べるところまでは待てず。   

PhotoPhoto_3早速ホットプレートに流したけれど、うまく黄身が真ん中にどっしりとはいかなかったわ。片寄っちゃって。でもフタをして焼くこと30分ちかく。白身が最初、白い寒天のように固まってきて、そして黄身が普通の卵よりレモンイエローのような色で焼けてきました。Photo_4Photo_5しっかり火が入ったようなのでみんなでいただくことに。普通に卵の味がするということで安心してみんなで口に。結構淡白な味で、ひつこくないということで落着きました。みんな素材の味を楽しむために塩・こしょうという味付けのシンプルさです。切り分けたら、黄身の部分だけならベイクドチーズケーキ風(笑)。

こんな経験、はじめてなので楽しかったわぁ~。駝鳥の卵の殻も手元には残ったしね(殻に彫刻したり、ランプシェイドにする人もいるとか)。オブジェとしても可愛いよ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

コミック「天才ファミリー・カンパニー」一気読み

クラッシックをマンガに取り入れた「のだめカンタービレ」の原作者 二ノ宮知子さんのマンガは、馬鹿笑いが出来るハチャメチャさがあって結構好き。

でも、長編のはなにも持ってなかったので、スペシャル版全6巻を衝動で大人買いしてしまいました。なんと、スペシャル版は普通のコミックの3巻分が1冊になってるので、18巻を一気に読んだことになるみたい。

最近はまった、「もやしもん」や「誰も寝てはならぬ」のマンガみたいに、メチャ細かい文字も、説明書きをもらさずに読むと面白いということもないから、ずんずん読み進めちゃってなんと、半日で読み終えっちゃったと言うわけ。

バブル後からの話で、ちょっと世相が古いけど、面白かったわ。最後はちょっと感動もしたしね。

【中古】【古本】天才ファミリー・カンパニー・完結セット(全6巻)/二ノ宮知子 OUT (祥伝社コミック文庫 (に-1-2)) 平成よっぱらい研究所 (FC gold) (←まるも持ってる二ノ宮作品の一例)

| | コメント (0)

2010年8月23日 (月)

興南高校野球部

興南高校の優勝で、夏の深紅の優勝旗が沖縄に初めて渡ることとなったわ。数年前に以前のHPへの記事に、津軽海峡を優勝旗が渡ることになったと書いて以来の(2004年だったかしら)今度は南の端ですよ。

全国的にレベルがあがってきてるんでしょうが、負けても勝っても感動を与えてくれる高校野球はいいものです。さて、もう沖縄に凱旋しているのかと思っていたら・・・・。

夜の7時30分には関空から那覇に着いて熱烈な歓迎を受けていたみたいです。しばらくはゆっくり出来ないナインたちだね。

100720(7月20日の阪神の甲子園試合前)

| | コメント (0)

2010年8月21日 (土)

邦画メモ(昨秋から分)

  去年の秋からDVDで観た邦画の数々。覚えてるのだけでも、とりあえずメモっておこうということで書き出しますね。まるのメモ書きだからとばしてくださいね。

「ホノカアボーイ」ハワイ島いってみたい。「おくりびと」山形行ってみたい。「カフーを待ちわびて」沖縄に行きたい。

「GOEMON」衣装が豪華で織田信長の時代だけど、でも西洋時代劇。

「間宮兄弟」マニア兄弟だったんだ、嫌いじゃないけど。

「クローズゼロⅡ」小栗旬君、いつまで制服着るんだろう?。

「西の魔女が死んだ」タイトルに死んだってないでしょうと思うけど・・・ありだった。

「自虐の詩」あんなに綺麗な女優が綺麗じゃないなんて(笑)。

「花より男子ファイナル」ドラマ人気過ぎて映画は海外ロケだらけの豪華さ。

「雨鱒の川」雨鱒がファンタジー。綾瀬はるかの聾唖の演技はうまいよね。

「きみにしか聞こえない」小出君がいい演技。

「重力ピエロ」家族を考えさせられるね。ホノカアの岡田君とは別人みたいにかっこいい。

「パコと魔法の絵本」この、飛び出す絵本ほしかったわぁ。

「HAPPY FLHGHT」またまた綾瀬はるかさんの天然ぶりがいいよ。

「ハンサムスーツ」のごはんが、フードコーディネーター飯島奈美さんぽかったのに違ってておどろいた。話も大どんでん返しで面白い。

「容疑者Xの献身」あんなに暗い堤真一さんが、役とはいえちょっといやだったかなぁ。

「チームバチスタの栄光2 ジェネラル・ルージュの凱旋」やっぱ、堺雅人さんでしょう。「南極料理人」これもだね。まるのツボ。

「K-20怪人二十面相伝」やっぱ金城武、男前過ぎます。

(アニメ)「ほったらけの島」に、私のあのぬいぐるみも探しに行きたい。(アニメ)「「サマーウォーズ」は家系図必要なほど親戚出てきすぎ。

(洋画だけど)「SAYURI」邦画感覚でチャン・ツィーを見る。「沈まぬ太陽」どちらも、世界の渡辺謙が出てます。

「しゃべれども しゃべれども」師匠伊藤四郎の落語が上手!!国分君もいい演技してたよね。

「BALLAD 名もなき恋のうた」クレヨンしんちゃんのスピンオフ?。

「オリオン座からの招待状」良くも悪くも昭和が描かれていて、映画を愛する人の映画だったわ、最後は泣かせます。

「引き出しの中のラブレター」ラジオって言うところがちょっと地味だったかな。

「プール」かもめスタッフ、「めがね」に続いて南で撮影。

「サイドウエィズ」ハリウッド版がみてみたい。

「おんなのこものがたり」どこの言葉かと思えば愛媛だった。

「カイジ 人生逆転ゲーム」藤原竜也君の演技が、舞台用のんみたいで疲れた。

「なくもんか」ハムカツ食べたくって、お人好し嫌いになる。

こんなところだったかなぁ?。まだあった気がするけれど。次は洋画編だね。

Ⅰ君、mikiちゃん、S向さんいろいろご協力ありがとうございました。まとめると夏休みの宿題しているみたいな気分でした。

 ホノカアボーイ

 Movie/西の魔女が死んだ  Movie/引き出しの中のラブレター  女の子ものがたり ハンサム★スーツ スペシャル・エディション(DVD) カイジ 人生逆転ゲーム重力ピエロ 特別版(DVD) プール  なくもんか <通常版>  オリヲン座からの招待状  K-20 怪人二十面相・伝 通常版 サイドウェイズ (特別編) [DVD]

 Movie/容疑者xの献身

【送料無料選択可】邦画/しゃべれども しゃべれども

BALLAD 名もなき恋のうたパコと魔法の絵本 通常版 [DVD]  南極料理人 【通常版】 花より男子ファイナル スタンダード・エディション   ハッピーフライト ファーストクラス・エディション(Blu‐ray Disc)  雨鱒の川 ファースト・ラブ スペシャル・コレクターズ・エディション

 沈まぬ太陽 スペシャル・エディション

きみにしか聞こえない(DVD)カフーを待ちわびて [DVD] おくりびと [DVD]【22%OFF!】自虐の詩 プレミアム・エディション(DVD)  間宮兄弟(通常版) [DVD] チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 DVD-BOX GOEMON/江口洋介[DVD]【返品種別A】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

「花よりも花の如く」をお借りしました

マンガ「NATURAL」からのスピンオフ的な続きの「花よりも花の如く」を、またまたMIKIちゃんからお借りしている。

Photo日舞をやっていたらしい(?)MAXさんからのお勧めで、続きが早く読みたいって以前にメールに書かれていたなって思っていたら、8巻が出たばかりのところ、あわせて貸していただいたみたい。

なかなか、出会わない世界のマンガではあるんだけれど、実は日舞のマンガは小さい時にのがみけいさん「さくら詩」(古いよ~)が最初だった気がする。あこがれたから結構好きで何度も読んだのか、ボロボロになってたわ。もちろんお能のマンガも、またまたのがみ作品が最初でした。昔のマンガってライバルがはっきりしてて対照的だったり、意地悪とかされたり(韓流ドラマを観るようだわ)、また、お互いすごい出来るとかいうのがスポーツマンガとかと一緒でわかりやすかったけど、いまはそんなのはあまり好まれないんだね。

さてストーリーは、成田美名子さんの前作「NATURAL」に登場した榊原西門の兄である、能楽師榊原憲人(正しくは「のりと」だが、だいたいは「けんと」と呼ばれている)を主人公に能の世界を中心に描かれている。主人公の内弟子から、修行期間、能楽師として独立、を創風会という祖父の主催する能の世界で、葛藤するそれぞれの能楽師や、主人公の俳優挑戦などが描かれている(連載中)。

成田さんのマンガにはいつも、超能力的な力を持った人物が登場するが今回も登場。本人がかなり良い人っぽいのでイヤミがないのが良い。そして、全体的に主人公がのんびりしてるというか、現実的というか、実直で天然素材っぽいのが好感が持てるよね。

さて今後も、憲人の活躍が楽しみだが、「NATURAL」時代からは想像もできないほど、美形になっているのには驚くよね(メガネがないせいだけじゃないよね)。

MIKIちゃんありがとう、長くお借りしてしまいました

| | コメント (2)

2010年8月16日 (月)

甲子園熱戦の毎日。すごい人と握手しちゃったよん!!

毎日熱戦が繰り広げられる甲子園の高校野球ですが、そんな過去の、数ある名勝負の中でもとりわけ多くの人の印象に残っていたりするのが、春夏連覇の和歌山県代表箕島高校の、昭和54年選手権大会の対石川県代表星稜高校との試合。

延長18回を投げた(延長18回はもうない出来ないです)アンダースローの石井投手を記憶されている方は多いのではないでしょうか?(バッテリー組んでいた捕手嶋田氏は阪神のコーチですよ!!尾藤監督の名前もよく聞いたわね)

先日お会いできたのが、現在関西独立リーグの代表をされていて、プロの西武でも投げていたことのある、石井毅さんです。まるは神戸ナインクルーズをひそかに応援していることもあって、球団社長の廣田さんのおかげでお会いすることが出来たというわけ。

奇しくも今日16日は、31年前に4対3でサヨナラで勝ったその日だったみたいです。石井さんは、ピッチャーされてたとは思わないほど案外小柄な方で驚きましたが、握手でパワーをいただきました。9月23日にはまた、その対星稜戦をされるそうですよ。皆様応援に行かれませんか?

Photo

| | コメント (0)

2010年8月14日 (土)

「幸せの隠れ場所」DVDを楽しみにしてたわ。

今年、アカデミー賞主演女優賞に輝いたサンドラ・ブロックの、演技が見たくて楽しみにしていた「幸せの隠れ場所」のDVD。前回が「あなたは私の婿になる」だから、すっかりコメディだったのにシリアスな役で賞をもらったんだろうかと気になっていたの。それをいつもながらI君ありがとうね。

なにより、アメリカ人てアメフトほんま好きなやよね。ホームドラマに多いシーンなのでいつも不思議だわ。全米アメリカンフットボール・リーグNFLのマイケル・オアー選手の半生を綴ったマイケル・ルイスの「ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟」が映画化されたそう。そういえばエンドロールは実際の写真なのだろう。47番がずっとでてきていたわ。

なにより、「こんなに裕福で、お金持ちのこんないい人ほんまにぃおるんかいなぁ?」と、大阪弁でちゃちゃ入れたくなるほどいい家族たちが、あの米南部ミシシッピのスラム街に生まれ、ホームレスのような生活を送っていた黒人青年の後見人となり、アメフトをさせて実際にNFLの選手にしちゃうほどのことが実話だから、ちゃちゃの入れようがないというわけ。実話のほうが演出より、おこらなそうのことが多いというわけね。

サンドラの、人のいいセレブミセスのリー・アン役がきまじめで、マイケルがはじめて自分のベッドを持つことへのショックを受けるシーンに一本気な感じが良くて。なかなか心温まるいい話でしたので、是非観てね。

送料無料!!【Blu-ray】しあわせの隠れ場所 ブルーレイ&DVDセット/サンドラ・ブロック サンドラ・ブロツク【smtb-TD】【saitama】【smtb-k】【w3】サンドラ・ブロック/あなたは私のムコになる(DVD+microSDセット)【smtb-MS】 送料無料!!【DVD】ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密 特別版/サンドラ・ブロック サンドラ・ブロツク【smtb-TD】【saitama】【smtb-k】【w3】   トゥー・ウィークス・ノーティス 特別版サンドラ・ブロック(好きなサンドラ出演作)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

「もやしもん」にはまってます。

ただいま、関西テレビ水曜1:29から放送中のドラマ版「もやしもん」にはまってます。

きっかけは、MAXさんからのお勧めでしたが、甥っ子が去年、面白いマンガだといってたので聞いたら「そんなこといってないよ」と言われた(わすれてるんだなぁ)。字が細かくて読み進みにくいけど、お酒とかには詳しくなったわといってたわ。Photo_2(←TVドラマ化記念の帯がついた「もやしもん」1~9巻)

MAXさんからのお勧めでマンガを読みだして、ドラマの初日を楽しみに待ってたのに・・・いつまでたってもはじまらない。おかしいなぁと新聞見たらそんな番組はなく、ネットで調べたら、関西は翌週の火曜深夜の放送でした。約1週間後ですよ、ローカルですね。

その間、ぼちぼちと既巻の9巻までを読みすすめていきましたとさ。とにかく世界初の菌が見えるのを題材にして、農大が舞台の画期的なマンガだけれど、主人公の沢木君たちは9巻までまだ1回生の冬というわけ。何年かかって一年を描いてるんだろう。そして、卒業には何年かかるんだろうね?

そして、30分ドラマ(これがまた短い)とはいえ、MAXさんはじめ、関東の方はもう今夜、第5話を見たと言うわけですね。いいなーぁ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

バックナンバー「Cut7月号」

Cut本担当バイトのとこちゃんに無理を言って、取り寄せてきてもらったCut7月号。せっかくオグ旬が表紙で買っておかなくっちゃと思ったのに買い物の荷物が多くてお休みに日にねって思っていたら・・・8月号にかわっていて驚いた先月。

もちろんオグ旬のインタビューや写真も魅力だが、「トイストーリー3」の公開にあわせた、特集のピクサー映画11本と言うのが読みたかったの。ていうか保存版だね。Cut_2良かったわ、あって。とこちゃんサンキュ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

DVDで「シャーロックホームズ」をみたよ

ちょっと映画続きですがすいません。まるが大好き「アイアンマン」をやってるロバート・ダウニー・Jrがホームズを、時代劇だと違和感がなくなる濃いキャラのジュード・ロウがワトソン君をやってて、監督がガイ・リッチーという「シャーロックホームズ」をみたわ。

天才的な推理と、ハチャメチャな人格で魅力的なホームズをロバート・ダウニー・Jrがメチャ似合っていたわぁ。ジュード・ロウのワトソン君も、彼女の事や犬の実験台で怒ってるのに、付き合いの良い友人役というか相棒を熱演してたし。

約120年前頃?のセットを、ロンドンで探しての撮影もあったみたい。ホームズがアクションものだとははじめて知ったけどね(笑)。新しい解釈かしらと思えば原作にあってたりするみたい。まるもあまりに昔に(少年少女世界文学全集のひとつに会ったはず)読んだので、もう覚えてないね。コナン・ドイル卿の作品。ロンドンらしい暗い映像で(らしいって言ったらまずいか)、時代背景が良く出てたし、犯人の宗教掛りな気持ち悪さもあって「ダヴィンチ・コード」的な雰囲気もあったわ。

ただ長いのと、謎解きが最後に一括してなのが、本読んでるのと同じでしんどいかしら。オススメしてるのに最後に打ち消したらあかんよね。面白かったので是非観てください。最後まで観ないともちろん謎は解けませんが。

シャーロック・ホームズ Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

「アリスインワンダーランド」を観たよ

19歳のアリスが、またまたウサギの穴に落ちるって言う話しだけど、地下世界はあいかわらずはちゃメチャなワンダーランドだわ。ティム・バートン監督がルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」からアリスの新たな冒険を描いてるファンタジーだよ。

アリスは、幼い日に地下世界を冒険したことを忘れていたが、本人にだけ秘密の婚約パーティーで、洋服を着た白ウサギを目撃し、その後を追って・・・。と言うはじまり。

コスチューム時代物映画好きなまるには、最初の結婚させられそうな貴族世界的なシーンも結構好きだけど、ワンダーランドのワンダーさには驚くわね。あいかわらず理不尽な感じ。お茶会のシーンは好きだし、チシャネコがでてきたり消えたりがとっても可愛いわ。

特典映像でジョニー・デップは、昔のハッター(帽子職人)は接着剤に水銀が入っていたからおかしくなる人が多かったとか言うことまで知ってのあの演技だったんだ。グリーンのカラーコンタクトはわざとわずかに斜視にしてあったりと芸が細かい。主演のアリスは、新人のミア・ワシコウスカだけど、生真面目な感じがめっちゃ役にあってて、グウィネス・パルトロウの若くて可愛かったころによく似てるわ。白の女王役のアン・ハサウエィもちょっと天然ぽい(?)女王役を好演してたわ。そして驚きは赤の女王のヘレナ・ボナム=カーター!!最初は気付かなかったけれど、顔は可愛いのになぁと思っていたら・・・まるの好きなイギリス女優のヘレナではないですか(頭はCGでより大きくしてますよん)。監督のパートナー(結婚はしてないん?子供いるのに)のためとはいえ、「ハリポタ」の例の役にしても、悪役を好演してますわ。あの双子は一人で演じてるというのもわかった。どの役者もすごく似合っていて配役がばっちりではないでしょうか?。

 アリス・イン・ワンダーランド ブルーレイ+DVD セット<特典つき>(Blu‐ray Disc) ファンタジーならではの、撮影秘話は特典映像で確認するほうがより楽しめますね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

映画「サイドウェイズ」

只今、アメリカ家族旅行中のKTさんから頂戴したメールがきっかけで、観たかった映画「サイドウェイズ」。とにかくナパ・バレイでワイン飲んでるシーンがあるからと心待ちにしていたのを、I君が持ってきてくれていたのを前に観ていたのだ。いつもながらありがとう。

賢く生きる恋のレシピ」が、リメイク「サイドウェイズ」のもとのハリウッド版「サイドウェイ」チームがつくったという事で、この記事も書いておかなきゃと。で、やっぱり「なんて洒落た台詞ばっかりなんだろう」って言うのが、大人な会話の映画って感じ。小日向さんのおどおどとしたさえない脚本家のキャラと、昔、忍者役のドラマに出てて少しは顔がしれてて、レストランの雇われ店長のハチャメチャな生瀬さんがとてもいいコンビでした。

ストーリーは、TV脚本に返事のもらえないままカルフォルニアに数十年ぶりにやってきたシナリオライターの道雄(小日向文世)が、1週間後に控えた結婚式を前に、逃げ出したい大介(生瀬勝久)と、ドライブでナパ・バレイに行くのだが、道雄が留学中に家庭教師をしていた麻有子(鈴木京香)と、カフェレストランでアルバイトして画家を目指すミナ(菊池凛子)が一緒のところレストランで再会する。煮え切らない道雄と、日本には帰りたくない麻有子、独身最後を謳歌したい大介、そんな大介に口説かれてまんざらでもないミナ。いろんなトラブルが寄り道中に起こる。爆笑あり、ワイン満喫あり、トラブルありと楽しめます。人生のピークをすぎ(40歳で?)て、いろんな寄り道が必要だったのですね。

ただ、ハリウッド版で2004年にアカデミーの脚色賞を取ってるんだから、やっぱりハリウッド版で見たいかしら?。20世紀フォックス映画とフジテレビが組んで、全海外ロケ、海外スタップ出演者だけ日本人と言う新しい試みらしいけど、日本版にしたせいで無理な設定があるとか。

まるも、流行にのっかってワインにはまった時期の夢は「ナパ・バレイで夕陽を見ながらワインを頂く」というのがあったわ、まだ叶えてはないけれど(次の流行にすぐいっちゃうしね)。ワインお好きなら是非、飲みたくなるけれどね。やっぱりまるは頑固なカベルネ派ですが(もちろんメルローも好きだけど)。

サイドウェイズ (特別編) [DVD] サイドウェイ (特別編) [DVD]

| | コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

「賢く生きる恋のレシピ」を観たわ。

またまた抜け感のある夏空でした、気持ちいいです。深呼吸したくなります。暑いけどね。

そんな昼日中、蚊に刺されないからという理由だけで、お盆を前に自分ちのお墓のお掃除に行ってきました(お墓参りに過去記事はココ)。お寺さんでは、お会いしたらどなたでも挨拶するまるですが、水汲み場で先に水をくんでいた男性は、少し離れた墓の前でぽつんといつまでも座ってられました。大切な人が亡くなられたのでしょうか?。お盆はセンチメンタルにもしてくれますね。そんな風な、亡くなった妻を忘れられない大学の先生をDVDで観たなぁと???。

先日、「SATC」で人気のサラ・ジェシカパーカーと「JUNO」のエレン・ペイジの競演と言う映画、「賢く生きる恋のレシピ」をDVDでみたわ。ちょっと退屈な頑固オヤジの映画かしらと思いながらも、最後までみてしまいました。まあまあよくて。

Story→妻に先立たれたピッツバーグの大学教授ローレンス(デニス・クエイド)は、妻の服も捨てられないほど思いが後を引いている。頑固からくるちょっとしたことで、事故で入院することに。医者のジャネット(サラ・ジェシカ・パーカー)は、高校生の娘に連絡をする。大学に入る為の試験の準備中の娘は秀才だけれどちょっとひねくれもののヴァネッサ(エレン・ペイジ)は迷惑そう。ローレンスは医者ジャネットに気がある風。
そして、ローレンスが退院して家に帰ると、そこに養子の弟チャック(トーマス・ヘイデン・チャーチ)が来ていた。ちょっと厄介そうな弟。でもバネッサとはだんだん打ち解けて?。賢い人々にとってのほんとうの幸せ探し的な映画かしら。

サラ・ジェシカ・パーカーは好きでない役者さんだが、この役は許せるほうだったかな。エレン・ペイジはあたり役?。デニス・クエイドにいたっては、ダメな大学教授が、「バンテージ・ポイント」の時のかっこよさが全然ない、残念(役に徹してる?)。まっ、この手の映画で異分子の養子の弟役チャックが重要なんだろうけどね。

2004年アカデミー賞脚色賞を獲った「サイドウェイ」のチームが作ったらしいわ。リメイクの邦画「サイドウェイズ」は見たけどハリウッド版はまだだから観たいわね。

賢く生きる恋のレシピ(DVD) サイドウェイ (特別編) [DVD]

| | コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

残暑お見舞い申し上げます。

残暑お見舞い申し上げます。

今日は立秋。と言うことで筆まめなまるも、最近はお葉書でしなくなったので、ブログで残暑見舞い風にしてみました。

ひとあめ来てもいいのになかなか来ないですね。でも昨夜はエアコンにたよることなく寝ることが出来ました。風がでてくるようになるんですよね、いつも立秋のころになると。でも、まだまだお盆と言う暑い行事を前に気が抜けないまるです。

Photo_3 ところで、プロ野球は阪神タイガースばっかりでなく、関西独立リーグとして発足したチーム、神戸ナインクルーズも応援しています(地元のチームを応援しましょう!!)。なんと前期優勝した記念に選手の写真を頂戴しました。後半も阪神同様頑張って欲しいものですね。ファイト!!

| | コメント (0)

2010年8月 6日 (金)

テレビで見たわ「サマーウォーズ」を

抜け感のある気持ちいい青空に、暑いというのに気分がいいんです。そう、まるは夏生まれだからでしょうか?。雲に覆われた夏日はむし暑くて嫌いですが、昨日・今日と空が高く青空が広がり脇には入道雲っていうお天気大好きです。風もあるしね。

その青空のきれいさが同じ、ポスターとかで目に焼きついたアニメ映画「サマーウォーズ」(過去記事参照) を日テレで昨夜、金曜ロードショー枠で放映されてたわ。楽しみにしてたんだけど、最後はちゃんと観れた。けど、やっぱはしょりすぎだった感じがしたわ。特に最初のほうかしら?。中間のいらんところもあったからそこはいいとは思うんだけど、ちょっと経過が早すぎてびっくりでした。

テレビ見た人が多かったのか、「まるログ」に家系図を求めてご来訪の方が増えてたわ、映画の前後に。家系図載せてなかったから申し訳ないのでWordで作った家系図はここから観てね「kakeizujin.rtf」をダウンロード (映画の中から探したしたから間違ってることもありますよ)。

さて、今月は夏休みと言うこともあってTVで、いろいろ面白い映画をするみたいですね。楽しみ~。

【ポイント6倍対象商品】サマーウォーズ【Blu-rayDisc Video】僕らの夏の夢/ミューズ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

寝不足になると・・・

まるはたまに寝不足になったりしたら、結構むかしから(子供のときも?)、割れるような頭痛におそわれる。寝たら翌朝にはケロってしてたので気にもしてなかったのですが、最近は肩こりもひどい(らしい?)が、飲んだら治るような気がしてはいましたが・・・。といっても、例の(過去2回)激痛におそわれた頚椎椎間板ヘルニアのせいでもないみたい。

その察のレントゲンを見ながらいつも言われる、首の骨がますっぐなせいみたい(サイドから見ると)。なぜそれがわかったかは、話せば長くなるんだよね~。

あるとき、MAXさんとのメールのやりとりで、まるがたまにある肩こりや頭痛のことを伝えたり、首の骨がまっすぐなことを伝えてたら、MAXさんおすすめマンガのひとつに、サラ・イネスさんの「誰も寝てはならぬ」と言うコミックスがあって、そんな場面があったということで興味がわいて、1巻から買って読んではいたんだけれど、やっと3巻52話で出てきましたわ(このサラ・イネスさんて、大阪弁のメチャおもろい主人公達のマンガを描くのに、どうも描かれてるのは外人チックな人物たちだし、そのギャップと、ちょっとマニアックな話がめちゃつぼです)。

びっくりなのが、主人公(?)のひとりハルキが、小さい頃からの頭痛持ちで、おかしいと思って病院で調べたら首の骨がはしごをかけたようにまっすぐで、そのせいで周辺の筋肉がこわばり頭痛や肩こりがするらしい。そういえば私も、自覚のないひどい肩こりも私の癒しサロン(=接骨院ですがなにか)の先生に指摘れるが、これが原因かもね?。

昨夜もひどい頭痛、寝ながら読んだ「誰も寝てはならぬ」のその話にうなずきながら寝落ちしたが、今朝も少し残る頭の痛さ。マンガの主人公と同じように、もう寝たり、飲んだりしても(血の巡りがよくなって)すっきり治るような歳ではなくなってきたみたいだわグスン。

誰も寝てはならぬ(2) (モーニングワイドコミックス)  誰も寝てはならぬ(3) (モーニングワイドコミックス)誰も寝てはならぬ(13) (モーニングワイドコミックス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

DVDで「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を観たよ。

はっきり言って、夏休み向けな映画だから、親子で観るといいわぁ。アメリカでベストセラーだった児童文学「パーシー・ジャクソン」(4巻ぐらいまである)シリーズを、「ハリー・ポッター」シリーズの第1・2弾のクリス・コロンバス監督が映画化したファンタジーってかんじかな。

「ネバーエンディングストーリー」(ふるぅ~)とか、「ライラの冒険」とか、「ナルニア国物語」っぽいかなぁ。

しかし、ギリシャ神話の神様って俗っぽい。そこが人気のあるところだろうが。人間との間に子供ができちゃって、デミゴットという半神半人のハーフって呼ばれるある男の子の冒険なんだけど。なかなかローガン・ラーマン君いい感じ(次回からのスパイダーマンに決まってるっていいわぁ)。その他脇もなかなか面白い役者が出てくるよ。

ただ、メドゥーサがでてくるCMがこわくて、この映画はないなぁと公開当時思っていたのを忘れてみてしまったの。そこは観れないとしても必要なわけ(?)だから仕方ないね(クレジットの最中もだよ最後まで観てね)。

さて、ナルニアのように2話はつくられるか、ライラのように予定がたたなくなるかは難しいところだね。

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [DVD] スマイルBEST ライラの冒険 黄金の羅針盤 スタンダード・エディション [DVD] ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 [DVD] ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [DVD]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »