« 韓流ドラマ「イ・サン」にはまりました。 | トップページ | DVDで映画「ソーシャルネットワークサービス」を観たわ。 »

2011年6月15日 (水)

まさか連勝・・・

mikiちゃんのお誘いで、今月も行くこととなった甲子園。対日ハム戦は、予想通りのダルビッシュの先発。うーっ、昨日もまぐれかサヨナラ勝ちで勝ってしまったし、パリーグ2位、セリーグ4位(5位かなぁ?)だしと、連勝なんて夢でしょうと勝たなさげな試合と思いつつ、入場時に配られるTシャツ目当てではありましたが、行ったら初回からヒットが出るという日でした。

もちろん甲子園は満員。初回からダルビッシュを攻め立てたというわけ。3回にマートンがでて平野が送って3塁、ダルビッシュが新井貴に投げた高めの暴投でマートンがかえって「1」点が。これがダルビッシュ投手の連続46イニング無失点を止めた得点となったのですよねぇ。どんな形でも嬉しいです得点は。

阪神は先発のメッセンジャー(まるが行く時は、なぜか外人さんの投手が多いわぁ)の6回5安打1失点で、榎田、小林宏と藤川(ひさびさで体力あったみたい)と、つないでの勝利(藤井さんの配球が良いのかも?)。お立ち台は、1対1の同点で迎えた7回2アウト1・2塁からヒットで追加点のマートン選手。ヒーローインタビューを「まいど、まいどおおきに」と日本語で締めくくった。

あー思いがけずはじける試合で、日ハムに2連勝となんだか夢心地のまま、ぼーっとしながら帰ってきました。バンザーイ!!。さすがぁ晴れ女(関係ないかぁ)mikiちゃん、行くの遅くなっちゃったけどお誘いただいてありがとうね。

110615v (キータのVサインの真ん中マウンドで投げてるのがダルビッシュ投手)

|

« 韓流ドラマ「イ・サン」にはまりました。 | トップページ | DVDで映画「ソーシャルネットワークサービス」を観たわ。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓流ドラマ「イ・サン」にはまりました。 | トップページ | DVDで映画「ソーシャルネットワークサービス」を観たわ。 »