« セミの声 | トップページ | 新しい茶房にて »

2011年7月26日 (火)

後半戦の初日でしたよ

4月から今年は、月一で甲子園を楽しんでいるまるです。
昨夜はひとつの事をのぞいては夢のような甲子園でした。
なんと、試合の守備についたら能見投手がマウンドにいるではないですか。えー聞いてないって!!早速、応援のユニファーム背番号14に着替えて準備を。もう落着かないんだから~。結構良い球投げてたけど、球が走ってないって感じで甘く入る球とかをホームランにされたりとついてない。う~ん。
110726
そこで、5回裏の能見投手の打順で(エーンまた勝が付かないよ~)代打で登場したのが、この日プロ初昇格を果たした森田一成選手。1球目のバットがすごいスイングの空振りだと思ったら・・・なんと、1死一塁でプロ初打席が初本塁打ということになり2ランで同点になって、一気に盛り上がったというわけ。もちろん鳥谷選手の三塁打もあって阪神5-3中日。
「練習しててよかったです」と謙虚なお立ち台の森田選手は、球団史上初の、初打席初本塁打で出身校の岡山関西高校も甲子園の切符を手に入れていたしと、嬉しいこと尽くめ。ご両親も球場にいらしてたとか。そして、チームは単独2位。残念ながら能見投手に勝利は付かなかったけど、能見、渡辺、榎田、小林宏、藤川とリレーの投手陣で、移籍後初勝利が小林宏投手に、5年連続20セーブを藤川球児投手が挙げた。
これが興奮せずに、いれませんてなんとも楽しい素敵な甲子園観戦の日でした。ゆうこさんありがとうございました。バンザーイ。

|

« セミの声 | トップページ | 新しい茶房にて »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

喜んで頂けて 本当に良かったです
忙しくてブログ見てなかったので 遅くなりました
まるちゃんの興奮が ありありと伝わって来て 思わず私もになりました

投稿: ゆうこ | 2011年7月29日 (金) 午後 10時55分

ゆうこさま

ほんとにありがとうござました。

年間でもなかなか出会えない
記念のゲームとなりました。

記事もつい力が入ってしまって・・・。
臨場感がお伝えできたたならうれしいです

投稿: まる | 2011年7月30日 (土) 午前 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セミの声 | トップページ | 新しい茶房にて »