« 「海月と私」1を買ってみたら・・・ | トップページ | のんびりお茶会 »

2013年10月 6日 (日)

甲子園での今年最後の試合は

甲子園最終戦。珍しく雨なんか降ったりして朝からやきもきさせたけど、水はけのいい甲子園のこと試合はナイターで、放送は午後7時からと残念ですが、TVで見ることが出来ました。

本拠地最終試合が巨人戦て?どこで雨で流れたっけと思ったら・・・ムムムそれって、まるが行ったあれですやん!!。7月に甲子園ついてのゲリラ集中豪雨で溝から水が噴き出すほどの雨で中止になった試合でした。それも同じく藤浪君。勝たないと許しませんよ。なんせ背番号24番桧山進次郎選手の引退試合ですから。(試合は4対3で勝ちました)。

前夜の、神宮の宮本選手の引退セレモニーに感動号泣してしまった後なんで、なんか慣れでというか、元気な桧山選手の挨拶に楽しく見ることが出来たわ。

131006(8回中に舞った桧山選手を観る虎の背中がさびしい?)

伝統の阪神球団にあって、生え抜きと言われる選手の数は少ない。人気球団ゆえの人の出入りも激しく即戦力の助っ人を連れてくることの多いその中で、22年間もタテジマ一筋の桧山選手への声援は、やめた金本選手よりも多かったんではないかしらと思えるまるです。9月7日の引退会見以来のそれは一段とすごいものになっていた。実に、2日もこの耳にしてきたからね。そして、ヒッティングマーチも特別なものなのですが、それももう甲子園で歌うこともないのですね。さびしいなぁ。ダメ虎時代、優勝経験、4番バッター、選手会長、代打の神様といろいろ様変わりしながら長く選手生活が出来てよかったと思う。ありがとうひ~やん。残りCSもよろしくお願いします。

さて2013年、ボールの問題はあったにしても、まー君のすばらしい勝ちっぷり、バレンティンのホームランの大記録等で、大偉業を見せてもらえて記録にも記憶にも残ることでしょう。そして、昨日のヤクルト宮本選手、阪神から行った藤本選手、広島前田智選手、中日山崎選手、西武石井選手、嶋選手と球界の顔だった選手の引退が続きます。ひとつの野球の時代の終わりと、新たなはじまりだといいですね。あ~っCSあったわまだ(笑)。

|

« 「海月と私」1を買ってみたら・・・ | トップページ | のんびりお茶会 »

スポーツ」カテゴリの記事