« お正月花のお稽古?! | トップページ | ブログもおやすみ。 »

2013年12月29日 (日)

ついたてを張り替えた。

古過ぎて、穴が開きまくって弱っていたふすま紙が貼られた、「ついたて」を無地のふすま紙に張り替えた。とても気になってたけどなかなかねぇかかれないものです。

今頃は、アイロンで枠を外さずに貼れるっていうふれこみでふすま紙を売ってるが、簡単に外せるので立てる足の裏のねじを緩めて、景色になっていたふすま紙を破り外して、下に以前の修復の後を見た瞬間、その張り替えたときのことがよみがえった。

それは夏前の、とても蒸し暑い日。玄関に立てていた「ついたて」をその場でばらして、その以前のふすま紙を外して、下紙を補修するのに使った紙を丸く花形に切ったのは私。貼ったのは実は母。そう、暑さに汗をかきかき母と二人で張り替えた記憶がその下紙の補修の貼ったあとからよみがえってきたのでした。

母と交わした会話までが。「そっち伸ばしてて」「引っ張って」とか言いながら張り替えたんだったわ。とても蒸し暑い雨か何かで締めきった玄関で。実は母もそんなこと好きな人でした。私よりも場合によってはとても器用でした。好きな事には几帳面なところがあって(笑)。

131221_完成というにはしわが・・・アイロンやり直し

で、今回簡単なアイロンで貼れるはずのそのふすま紙がなぜかたるむ。下紙が弱っているせいもあって、うまく密着してくれませんでした。翌日にはしわしわでびっくり。改めてアイロンをかけなければならなかったけどね。ちょうど一週間前、喪中の方へのクリスマスカード17枚の発送や(今年は喪中ハガキが多かったなぁ、あーっまゆみちゃんとKさんへ出すの忘れてたわ)、普通にいつもやり取りのある方へのクリスマスカードが5件。クリスマスプレゼントの発送が数件。墓参りや、メールを介してのお願い事の取次(笑)、礼状、プレゼントづくりとあんなにバタバタしてたのに、よくこれを貼り替えることが出来たなぁって今では思っちゃいます(笑)。

でも普通の人は、なぜ業者に頼まないの?って思うみたい(笑)。はなから張り替えようってところが親子で似てるところだったかもね?。

|

« お正月花のお稽古?! | トップページ | ブログもおやすみ。 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

KTは自分でふすまと障子、
張替ますよ?

昔はのりを溶いて塗っていましたが
いまはさすがにアイロン方式のを。

霧吹きで水をばらまいて干しておくと
ぱーんと張るんですが、アイロンのは
裏が薄いビニールみたいなので梅雨時
はまたしわくしゃになったり。

なかなかうまくいきませんね。


以上

投稿: KT | 2013年12月29日 (日) 午前 10時56分

そうなんです、
むかしは霧吹きかけてしたから
ピンと乾いたら張ったのに~。
アイロンのは終ってからに
落とし穴がありました。

あまりの母との思い出に、
下紙を外せず、花型紙だけで
補修したのがいけなかったかもです。
だって、当たれば簡単に
穴が開きましたよ(笑)。

投稿: まる | 2013年12月29日 (日) 午後 01時32分

まるさま

今年も充実した一年の暮れをお迎えのことでしょう。新しいお茶の空間も素敵でしょうね。
いつものように素敵なクリスマスカードをありがとう。玄関には楚々としたあのカードのみ飾り心慰められました。たくさんの出来事に鍛えられた一年でしたが朝読書、で切り抜けました。井上ひさしさんに日々。
今年もありがとうございました。どうぞ穏やかでお健やかなお正月をお迎えください。

投稿: 玲香 | 2013年12月31日 (火) 午後 08時32分

玲香さま

今年もよろしくお願いいたします。

昨年はたいへん寂しいことになられましたね。
びっくりしました。
カードがすこしの心休めになったなら
何よりあのバタバタの中でも
出した甲斐がありうれしいです。

本は、色んな世界へ連れて行ってくれるし
とてもためになりますよね。
私もいろいろ読ませていただきました。

是非、落ち着いたらお教室を
覗きにいらして下さいね。
楽しくやっておりますので。
お待ちしております。
まずは、初釜にてお目にかかるのを
楽しみにしております。

投稿: まる | 2014年1月 1日 (水) 午後 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お正月花のお稽古?! | トップページ | ブログもおやすみ。 »