« 赤いポストファンなのに・・・ | トップページ | お盆に »

2015年8月12日 (水)

荻原浩さんの「金魚姫」

読んだばっかりで本屋の紙カバーがかかった単行本を、「これおもろいで」と差し出すY下氏に、「かっぱえびせんの新しい味おいしいよ!」と差し出すまる。そりゃビビったでしょう。「こわっ」とか言ってたし???。

150812

そのおススメ本が荻原浩さんの「金魚姫」。リュウが、好きなものが「えびせん」とあっては。まさかもう読んでた?。否、金魚好きだから気持ちがわかる?まさか金魚の生まれ変わり?。なんてことまでは思わないにしても。ビビらせてしまったことでしょう。読んですぐにわかったわ。

「金魚姫」、金魚好きにはたまらんおもしろさがある本でした。もっとも化け物的なこわさもないけど、「百鬼夜行抄」でなれちゃったかな(笑)。

何とも暗い始まりは、死にたいって思ってるブラック企業の営業の僕、一緒に住んでた彼女も出て行き、うつをわずらい、と相当やばい状態から入る。

しかし、あまりのうまい絡み合うストーリーの持って行きように感動してしまった。暗い始まりは金魚すくいですくわれ、途中入る別ストーリーは絶妙なタイミングで挟み込まれ。また金魚の飼い方の本の素敵なこと。参考になりました(笑)。 

一番怖かった台詞は「お前だ」で。少し前からそんな気がしていたが、だいぶ鳥肌でしたよ。お盆にピッタリ?夏向きなお話でした(笑)。

でも、この話一種の男のロマンを感じるのはなぜだろう?(笑)。都合良いしね。でも、「生きろ。寿命が尽きるまでは、しっかり生きろ。」がいいメッセージですね。

確かに「金魚の身の上話は聞かない方がいい」です。うちの子たちもただの雑魚だと思っておこう。まだ2年目だしね。

|

« 赤いポストファンなのに・・・ | トップページ | お盆に »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ぇ、〇姉って、鞆の浦から来た、あの
「伝説の金魚」だったんですね?

なんかの化身だと思っていたが...(違)


良い作品、だとおもいます。

以上

投稿: KT | 2015年8月16日 (日) 午前 06時50分

鞆の浦は行ってみたいけれど、
あの金魚は苦手です(-_-;)

もうKTさまも読まれたのですか?
出たばかりですのに単行本。

ほんまおすすめの良いお話でした。
この季節にピッタリですし、
水口理恵子さんの装画がすてき。
やっぱり金魚がいいですよね(^^)v。

投稿: まる | 2015年8月16日 (日) 午後 03時18分

お盆休みその1終わり。その2に続く...

さて、どこまで読んだやら。
なんとなく先が見えたので、今は本読み
よりも、金魚の買い方の研究に分岐しています。

ブライアン、元気ですか?
人間も金魚も、いろいろあるよね(意味深)

新型鬱のサラリーマン

投稿: KT | 2015年8月16日 (日) 午後 04時31分

KTさま

たぶん筋は読めると思いますが、
最後が泣けるので是非最後まで!

「金魚傳」もおもしろいでしょ?

まるはトラ(猫系)なので、どうしても、
金魚鉢に手をつっこみたくなる衝動を
抑えるのたいへんです(笑)。
たまにつっこんでたりしますが^_^;

で、ブライアンて?金魚の人?

ニュータイプの鬱ってアムロみたいな?(笑)

投稿: まる | 2015年8月17日 (月) 午前 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤いポストファンなのに・・・ | トップページ | お盆に »