« 続けて倉阪鬼一郎さんの「おもかげ堂」三部作 | トップページ | とうとうはじまっちゃいました、NHKで「みをつくし料理帖」 »

2017年5月11日 (木)

断舎利ってなかなかできないので

年末の大掃除を何年もないがしろにしてきたせいもあり、物がたまるに任せていたのもあり、細かい雑貨を買い求めすぎるせいももちろんあるだろうしと、姪っ子が2~3ケ月一緒に住むにあたって引っ越し荷物を入れるスペースを開けるために、連日の片づけと掃除が続くまるなのです(^_^;)(-_-;)(~_~;)。

本類の整理が一番しんどかったのだが、ようやく目途もついてきた。大事な絵本や好きなマンガを捨てる気はないが、いらないハウツー本や辞書など今はネットで見れるものはいらないし、古い小説も字が小さくて読みずらいからもういいかしらと、片付けにかかった。最もスペースと重量があるのは茶道や、華道の「流誌」の類で、カラーページに貴重なことも書かれていたりもしたのでとっておいたが、そろそろいいかなで捨てることにしてから、見たら捨てがたいページがあり、切り抜いたりの作業をしたので一向に進まなかったわ(-_-;)。

そして、先週の廃品回収に大量に本類のもう読まないであろう本をくくって、六往復ほどで出すことが出来た。ちょっと腰痛めたわ(笑)。気分はすっきりでもまだまだ。

次は衣類ですが、これがまた厄介なことです。

なんせ、生活圏のスペース以外は、全部倉庫と一緒なのでついつい物をため込んでしまってたわ。それに両親のも捨てずにまだあるし。だって捨てなくても置けたんだもん。と言いわけしても始まらないので、今までは、「置いといたらいつか使いそう」という考えでしたが、ここにきて年もくって来たしで「もう使わなさそうかもね」で捨てることが出来るようになりました。これはなかなかいいですね。

みんなには本とか売れるんじゃない?と言われたりもしますがそうなると、またストックしておくことになりそうなので、良い機会と思い捨てる方向で、片付け&大掃除の断舎利、もう少し頑張ってみます。

170509 ほこりっぽいので雨歓迎

mikiちゃんお誕生日今年はどうだった?おめでとう!!

|

« 続けて倉阪鬼一郎さんの「おもかげ堂」三部作 | トップページ | とうとうはじまっちゃいました、NHKで「みをつくし料理帖」 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続けて倉阪鬼一郎さんの「おもかげ堂」三部作 | トップページ | とうとうはじまっちゃいました、NHKで「みをつくし料理帖」 »