« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月27日 (月)

支部の初釜へ

1月の第4日曜日は、例年支部の初釜です。朝はお天気怪しくて、着物に雨コートを羽織って出かけました。が、日中はずっとお天気でした(-_-;)。いつも通り遅れて到着(~_~;)。そのための差し入れは今年は、さつまいもクッキーに。

はじまっていた「七次式 花月」にはO貫さんが参加中。横の濃茶席にも、教室の顔ぶれが会に参加されててよかったです。2席目の「花月」のメンバーなのでとりあえず参加。昼前に終わってホッと。

200126_115914200126_140201

200126_121344小磯寿しさんのちらし寿司がお昼でした。

お食事と一緒に差し入れが配られました。今年はさつまいも型クッキーでした。

200125_160346_1

200126_111231 200126_140654  K先生を囲んで初釜の感想?。200126_134644_1  200126_131830

濃茶席は、花びら餅に、久々濃茶をまったり頂きました。お席は7名で。しかし、隣でやってる七次式の花月に、お教室のメンバーが多く!!200126_134644_20200208204501   気になる。みわちゃん以外の先生含む教室メンバーで!!

リセちゃんの振り袖姿が華やかでとてもすてきでした。楽しく初釜は過ぎました。皆様お疲れ様でした。

| | コメント (0)

2020年1月26日 (日)

ピアノ男子にはまってしまいました

楽器を演奏ということに、全く縁のない人生を送ってきてしまったので、演奏するってことにチャレンジすることはないけれど、見たり聞いたりするのは大好き。

そんなまるがいま(もう何か月か経っているが)、ハマっているのがストリートピアノを弾くピアノ男子。それも15歳で太鼓の達人の曲を書いた(この曲が神曲♥_♥)よみぃさんと、ピアノをひく姿がかっこいいふみくんの連弾姿とか。ピアノ男子の動画を見尽くしています。やばいぐらい見て癒されてます。それに、もちろんクラシックの素養のある方ばかりだけど、ストリートピアノなのでヒット曲とかを演奏してくれてます。それがまたいいのよね。そして知らなかったボカロの曲や聞いてなかった有名な曲にはまってしまい、それらの新しい曲が日々私を彩ってくれてふわふわとした幸せを醸し出してくれてます。

とくによみぃさんの人柄がよすぎてほんとに22歳なの?って感じ。ストピーひいてるところに出くわしたいですね。神戸は15か所以上の設置があるので、可能性も高いが、すでに神戸駅や岡場、西神中央とかUPされているので、そうそう東京からくるわけないなーとか思っていたら、昨秋姫路城に「姫音祭」ゲストで来てたみたい。後から知った残念。関西でコンサートがあれが必ず行きますね。あるのかなぁ?(笑)。

2002sp 神戸駅下のデュオ神戸の広場に置かれたピアノ。ここに落ち着くまで何度か移動したよね。

 

| | コメント (0)

2020年1月24日 (金)

春節祭ですが、

神戸は南京町という中華街があるので、本来ならとても盛り上がるのですが、今年は例の肺炎が心配なので近寄りたくないかな?。中国からの連休で来ている旅行者も多いだろうし、綺麗で安心で、それでいて中華風な旧正月がむかえられるという、日本での春節祭は都合のいい旅行先になりかねないからね。

200115 春節祭前の飾られた南京町の広場

ニュースでは南京町の入口に消毒液を置いたりの対策はしてるみたいですね。終息してくれるといいのにね。

| | コメント (0)

2020年1月22日 (水)

お誕生日のお料理

お誕生日会は、習字教室の終ってからということで、まずはみなさまででっかいケーキでお祝い!!おめでとうございますシーちゃんさん&まさみちゃん!!

200119_20200126000901

200119_20200126000902ケーキ寿司等々。

200119_202001260009042000119 200119_20200126000903

やっぱり一番食べてほしかったのは、こかぶのえびあんかけ?かな。おめでとうございました。

| | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

今年初のご宴会のお料理は?

一年ぶりのお集まりに使っていただいたM月さんのご宴会に。

200112_20200126001501 

 

 

200112_20200126001001200112_20200126001405200112_20200126001403200112_20200126001406 200112_20200126001404200112_20200126001401 200112_20200126001402 200112_20200126000901

| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

今年最初のかきかた教室&終わってから?

なぜか、前回から二か月だからか?日時を勘違いしている方が多くて、18日だと思われていたみたいですが、19日㈰がレッスン日でした。

出席者が続々お集まりでしたが、筆部が二人と少なかったせいか、玲香先生もゆったり教えられたようでのんびりしてられました。

前回11月)は料理準備で、欠席のまるも今回は参加。昔から字が汚いのがコンプレックスで、小学校2年の時担任に左利きだったのを右に直されたせいにしてました(笑)。筆はいまでも書こうとは思いませんが「字がきれい」は遺伝だと思ってきたまるにこの年まで来てから、ペン字も習えば少しは綺麗になるなんて目からうろこです。コンプレックスも少しずつ解消できたら習う価値がありますよね。

200119_20200121160901筆部はゆったりで、字もゆったり?

ペン部はいっぱいでしたが、N原君のお土産や、シーちゃんさんやK信さんの差し入れでいったん休憩を入れたらすっかり終わったみたいになってきて(笑)。それでは次回日程を3月8日に決定して片付けたら・・・・。

誕生日会のご予約のシーちゃんさん&まさみちゃんのお祝いをサプライズの特製ケーキで、かきかた教室メンバーでお祝いすることに!!

200119_20200121162001200119_20200121160902 笑顔が素敵!

みんなでお祝いはにぎやかでいいですね。16日のまさみちゃん&21日のしーちゃんさん、お誕生日おめでとうございました。

お稽古のみなさま、お誕生祝にご参加くださりありがとうございました。特製ケーキはまるからの誕生祝と、皆様への新年のごあいさつ代わりに。メインのお稽古おつかれさまでした。

| | コメント (0)

2020年1月10日 (金)

「しずかな日々」椰月美智子さんのを

帯に、「入試問題に出る第1位」という広告と、あとがきの解説者の「自分はいま傑作をよんでいるのだ、」という文字を見て読んでしまった(笑)。相変わらずのミーハーぶり。少し前だけど届けていただきY下さんありがとう。

それでも10年くらい前のだから、出題も増えたのかもね。というか、出題に使いたくなるいい作品ということですね?、最も中学受験のようですが(笑)。

確かに、それまでいじめの対象にもならないくらいクラスでもしずかな存在だったのに、5年生の夏。劇的に枝田光輝君の人生が変わった体験を一緒に体現するとても懐かしくて、子供心をいま思い出すと「しずかな日々」だった懐かしい感じのする、作品で一気に読めましたよ。

田舎で過ごす夏休暇の、ぼんやりした時間に。昔少年が読んだらとても心に響くんじゃないかしら?。

200111

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

最後の晩ごはんは「閉ざした瞳とクリームソーダ」

13巻目となると、登場人物もわかっているのでとってもはやくに読めちゃう「最後の晩ごはん」シリーズの最新刊。椹野道流さんて筆が早いよね。クリスマスごろY下氏が届けてくれたけど、ちょっと保留してました。がお休みに読み出したらいっきです(笑)。

今回は、出てこないのかと(笑)と思って読み進めたらそう来ましたか!。ばんめし屋ではないですが外で出会う系でした(笑)。海里の元歌のお姉さんへの弟子入りや、夏神の昭和初期の料理本からの小鉢がまた面白かったです。ネタバレにならないために最小限の表現です。続けて読んでいらっしゃる方はどうぞCurcumaに置いてます是非。

1912_20200109143901

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

年末年始

年末、前日に正月花が終わって、あわてて年末の墓参りに。曇り空で墓前から遠く、明石大橋がどんどんマンション群の乱立で見えにくくなってきてました。

191230_124903_1

A尋君ちのお庭の植木が気になってたのを、「いつでも手伝うから」と言ってたので、偶然掃除するタイミングに出会ったので、お手伝い。伸びすぎた枝を払って地面の掃除を。北風が冷たかったけど気持ちよくなりました。ゴミ袋も2袋がパンパン。おせっかいおばちゃん状態でした(^_^;)。

191227_20200125234901191227_20200123204001枯れて隙 間の空いた左端に種から育てた苗をプレゼント!!

小さな鏡餅用に、五個だけの串柿が売っていたので両端は一つずつ落として三宝さん等に使い、昔風にのせてみた。相変わらずお供えで神棚に置いたら葉付みかんだけが転がる(笑)。とりあえず、迎春準備完了!!

191231_2020010714390120001し   め縄はちょっと小ぶり(笑)

そして大晦日。何年かぶりかでゆっくり紅白とジャニーズカウントダウンをリアルタイム見れてゆったり。その間に2020年に。200101_20200107143901

元旦は、雑煮を炊いた際、わざわざ雑煮大根を買わなかったので、ちょっと細めの大根を輪切りで使ったが折敷にのせると大きい(笑)。ニンジンや竹輪を載せるとなんだかあのネズミに(笑)。丁度子年、それではと三つ葉の茎で髭にして、なんと折敷にネズミを再現。楽しく神様にお供えを!!。歳神様は喜んでくれたかな?(笑)。

200101_16 ふくちゃんちの人参を使わせてもらった人参の味がしたよぅ~うまかったわ。

元旦は、白みそでお雑煮を。年に一度のお気に入り雑煮碗を出して来て使ってみました。

二日は、もちろん初売りに!!。ちょっと出足が遅れてしまったので、思うものもなくて夕方までぶらぶら。いつものアクセの福袋とラシットのバックの福袋もゲットしてる間に甥っ子が神戸に到着してましたumieで買い物してたんだって。あー入れ違ったわ。いそいで帰って二日の定番、牡蠣の焼き雑煮を作って祝い膳!!。

200102 まるの大好物鰤の照り焼きは必須!!

3日は、京都散歩に。

200103_172050_1

年越しで、地元の神社に初詣に行かなかったので、ゆっくり三が日が終わってからお詣り。

  200104_20200123200901  

粕汁を炊いたけど、翌日の方が美味しかったかな?(笑)。本来地元では二日の朝に食べていたといわれるとろろご飯等を、食べた甥っ子は夜行のバスで帰って行きました。お正月気分もぬけますね。

200104200114_20200125234301

お出かけと、食べ物がメインでいつものまるのお正月でした。

| | コメント (0)

2020年1月 4日 (土)

京都散歩

2日の夜からお正月休みで泊まりに来ていた甥っ子と、翌日時間があったのでお昼御飯が終わってから急遽、京都散歩に。

京都に住んでいたことのある甥っ子が「行きたいとこある?」って聞くので「相国寺」と。JRと地下鉄を乗り継ぎ、今出川で降りて同志社大学の前を通って相国寺へ。実は両親や父方の本家のある地元のお寺は、京都五山ひとつ臨済宗相国寺派の末寺なので、ここが本山なのですがいまだに行ったことがなくて。しかし、三が日でお休みでした(^^ゞ。

200103_14200103_20200118162201

200103_145

人気のない境内をゆったり巡ってから、南の京都御苑へ今出川御門から敷地内へ。目的のない街歩きだからただ歩くにしても、敷地内の御所の西の壁沿いはずーっと延々続いてて、めっちゃ広い。そして斜めに抜けていく際、冬枯れでわからないけど桜や、紅葉がたくさんあるみたいですね。寺町御門を出て丸太町通りに出て河原町通りを南下四条を目指します。途中今年大河ドラマで、本能寺の横も通ったけど寄らせてもらえませんでした(-_-;)。もとはこの場所じゃなかったからいいけど(~_~;)。

200103_1507 半分?、この先見えないでしょう?

三条を過ぎるころから、寺町通りにでて新京極の繁華街を通って行きましたが、さすがにすごい人です。ちらちら見ながら人ごみをかき分け、四条通に出たら半端ない人が(笑)。それでもなんとか人ごみに流されながら鴨川を渡り、祇園を南に。建仁寺にも寄りたいなぁとなりまして(^_^;)。禅宗つながりなんちゃって。でも拝観は終了時間でした(^_^;)。

 200103_20200118162401200103_20200118162302

200103_20200118162301 祇園花見小路を抜けて、四条を祇園さんの方へ。

八坂さんは、初もうで客でいっぱいっていうか、いつもいっぱいなのでしょう。お詣りを済ませたら私は目的の御朱印の列に。長蛇の列でしたが、30分くらいかもという列の最終に立つ警備さんに言われて並んでみる。甥っ子はその間もお散歩に(笑)。御朱印の小屋は五名ほどが書いていただけるようで、列が三重に折れ曲がっていた割には大方30分過ぎるころに順番が来ました。達筆なお父さんがゆったりと書いてくださる御朱印に大満足です!!

200103_172050_1

200103

八坂さんを出て、すぐ南のバス停から京都駅に向かう。すっかり日も暮れてしまいました。大阪で夜から予定のある甥っ子と別れて帰ってきました。マジで散歩になってしまったんだけど全然しんどくなくて少し曇っていたおかげで寒さもなく、神様や仏様のご加護でしょうか?充実の京都散歩でした。

| | コメント (6)

2020年1月 3日 (金)

年末に見つけた本は?

何となく、本を読むならお正月っていう気分なんだけど、年末はそんな気分にならないよねバタバタで。でも今年は少しゆっくりできるからと本屋で見つけておいたのが・・・もっともまるが読み安い作家、原田マハさんの。こんなの出てたのねってなった「デトロイト美術館の軌跡」です。アート小説は原田さんが書くと面白くなりますよね。

で、何とも薄い本で、あっという間に読んでしましました。もちろんロバート・タナヒル以外の人物は、フィクションなんだけどうまくつながってました。でも、ページ数の関係もありますが、「楽園のカンヴァス」みたいな面白さは求められません。ちょっと本読む時間があるかなぁって時に気軽に読めておすすめです。

300103

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

ヴィッセル神戸初優勝!!by天皇杯

決勝のカードを聞いた時には、びっくりと神戸に優勝を運んでくれないかしら?と思ってしまいました。が、Jリーグ発足前からの鹿島アントラーズファンとしては、複雑な気持ちではありますが(発足の年にはガンバの応援に万博公園までいってました、当時神戸はJ1ではなかったし)。

新国立競技場のこけら落としゲームとなった天皇杯決勝で、鹿島アントラーズを倒して、なんとヴィッセル神戸が優勝しました。やりましたね。バンザーイ。もちろん地元ですので応援していないわけではないです(笑)。

常に勝ちを期待される存在であるアントラーズには、いつも勝たなければというプレッシャーもあると思いますが、また優勝も見たいですね。

でも、神戸の震災から25年!。明るいニュースになりましたね。第99回天皇杯の優勝を初優勝で飾ってくれました。初タイトルでこれからは常勝チームになってくれるといいですね。

191231  ミニ鏡餅

 

 

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

2020年東京オリンピックの年が来ましたね。夏のことだと思っていたらすぐに来てしまうのでしょうか?楽しみです。

1573559539400 濱Nさんの富士山画像!!

ネズミ年の人は1062万人だそうで、干支別人口では第3位だそうですよ。十二支のサイクルの始まりだし、ネズミ算とかいうくらい「子孫繁栄」や、株式市場では「子年は繁栄」とかで株価が上がったりするそうです。良い年になるといいですね。

200101今年のお年賀状

今年もよろしくお願いします。

去年はココ2018年、2017年、2016年、2015年、2014年、2013年、2012年、2011年、2010年、2009年、2008年、2007年までさかのぼれました「まるログ」は。

Curcumaは新年は5日より営業いたします。お待ちしております。

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »