« 年末年始 | トップページ | 「しずかな日々」椰月美智子さんのを »

2020年1月 8日 (水)

最後の晩ごはんは「閉ざした瞳とクリームソーダ」

13巻目となると、登場人物もわかっているのでとってもはやくに読めちゃう「最後の晩ごはん」シリーズの最新刊。椹野道流さんて筆が早いよね。クリスマスごろY下氏が届けてくれたけど、ちょっと保留してました。がお休みに読み出したらいっきです(笑)。

今回は、出てこないのかと(笑)と思って読み進めたらそう来ましたか!。ばんめし屋ではないですが外で出会う系でした(笑)。海里の元歌のお姉さんへの弟子入りや、夏神の昭和初期の料理本からの小鉢がまた面白かったです。ネタバレにならないために最小限の表現です。続けて読んでいらっしゃる方はどうぞCurcumaに置いてます是非。

1912_20200109143901

|

« 年末年始 | トップページ | 「しずかな日々」椰月美智子さんのを »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末年始 | トップページ | 「しずかな日々」椰月美智子さんのを »