« 今年の運勢を誕生日占いで? | トップページ | 原田マハさん「ギフト」を »

2021年1月 5日 (火)

録りだめた録画を見るのが忙しかった(^_^;)

秋にテレビを録画してるハードの容量がゼロになってて、録画予約分のドラマとかが録れてなかった(T_T)。焦って観れてないけれど見そうにないのを消したんだけど、年末年始録画多いから気をつけないとと、正月から消すための映画やドラマ三昧。

まずは時間の長い映画から、とっても古いラブコメ映画好きにはたまらんかったのが「恋は邪魔者」(2003)!!これはサラッと見れる。62年にニューヨークが舞台でまぁミュージカルなんだけど(笑)、ユアン・マクレガーが歌い踊るわけよね。彼の歌のうまさは「ムーラン・ルージュ」(2001)で披露して驚かされてるからあの頃、結構歌ってたんだね?(笑)。レニー・セルヴィガーがなんともかわいいの。あの娘ってほんと役者だよね。凄い。「ブリジット・ジョーンズの日記」で太っていたかと思ったら「シカゴ」で痩せて、「コールドマウンテン」の名演!。今回はとってもかわいいのびっくり!!。60年代風の衣装がとっても素敵でした。それにオールド映画ファンにも喜ばれる時代設定?。セットの配置が昔っぽい。あの時代の映画好きなまるにはたまらん。

さて、どんどん見なきゃ。特番の音楽番組を見ずに消していく。「音楽の日」とか「歌謡祭」とか時間が長いから、消すとどっと時間が増えます。

録画しながら見たのは「天気の子」。昨年甥っ子に『「君の名は」よりよかった』と聞かされていたが・・・「君の名は」の方がまるは好きかな?。東京の描写はどこも新海誠監督のせいで美しすぎたが、コロナ後だから分かる、あらがえない災害に直面したことに慣れることに納得が出来るんじゃないのか?とか思っちゃうし。何より音楽が良すぎましたね。新海監督のはやはり「秒速5センチメートル」のせつな過ぎるのが一番心に残ってしまってるかな?。

さて。NHKのドラマから「ライジング若冲 天才 かく覚醒せり」!!。めっちゃ瑛太君の大典僧侶姿がたまらんぐらいかっこ良かったぁ!!似合うね。もちろん七之助さんの若冲も主演なんだけど、歌舞伎の女形なのでどうしても相手が際立つのかも?。しかしラストまさかのBL?。嫌いじゃないし、昔からあることだから不思議ではないんだれけど、そこは友愛で終わってほしかったわぁ。円山応挙役がコメディ担当でイメージが変わったわ(笑)。池大雅やら、楽しい時代が描かれてました。若冲の最高傑作「動植綵絵(どうしょくさいえ)」(全30幅)がコピーででも一堂に会するのは圧巻でしたね。

その他いろいろ細かく消しながら見て過ごしたお正月でした。

201214_162514_1_20210106232701

|

« 今年の運勢を誕生日占いで? | トップページ | 原田マハさん「ギフト」を »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の運勢を誕生日占いで? | トップページ | 原田マハさん「ギフト」を »