2020年5月19日 (火)

地震多いよね

たまたまテレビを見てたら久々の「緊急地震速報」のアラートにびっくり。携帯たちを持って何を持って出るかとか考えたわ。心臓バクバク。でも?、よく考えたら携帯ならなかったわ?となって、そっかあまり近くでないのねと安心して座ったが、どこかしらとNHKに変えたらまだだったわ。その後、最大震度4で、震源地は岐阜と長野の間?後から知ったけど焼岳のあたりが震源だったみたい。それって火山性?。震度1の群発地震が何十回も起きてるようです。

久々だったのでちょっとビビったけど、今日明日に大地震が来てもおかしくはない日本なんですよね。コロナの間はやめてほしいのが本音だけどね。昼は宮城で震度4の揺れがあったそうな。17日には徳島で震度4があったのですが、珍しくここは揺れなかったのだけど、震源が紀伊水道で震度のでた地図が広範囲だったのに驚いたのが記憶に新しい。

震度4ぐらいが続いても、細かくガス抜きが出来ていて大きな地震が起こりにくくなっていることをひそかに願っているまるです。

200422_20200520142001 先月初めて咲いたモッコウバラは綺麗だったわ。今バラの季節だけど、残念ながら見に行けないね。

| | コメント (2)

2020年4月14日 (火)

映画「時をかける少女」の監督が

映画監督の大林宣彦さんが、82歳肺がんで10日に亡くなったそうです。思い入れのある監督でした。

小林聡美さん「転校生」 原田知世さん「時をかける少女」 冨田靖子さん「さびしんぼう」の、監督の故郷広島の尾道で撮った「尾道三部作」の監督です。16年に余命宣告3ヶ月から転位もあったりしたそうですが。映画を撮ってらしたとか。

「転校生」はとても思い入れのある作品だったし、当時、尾道に同級生と日帰りドライブしたんだよね。丁度「時をかける少女」を劇場で見たばかりで三人でロケ地探索でした(あの頃もうやってたのね)。転校生の引っ越していく見送る道路を見つけた時はうれしかった。で、入れ替わる転がる階段が見つからなくて最後に見つけたときはほんと嬉しかったな。転がってみる?とか思ったりして(笑)。「時かけ」の原田知世が弓道部で校庭で弓を射るシーンは小学校だったりとか、いろいろ面白いことが分かった、ラストのシーンの原田知世が大人になってまた出会うシーンは福山大学の校舎だったから最後に寄ったんだったわ。校舎も入った気が。残暑の夏の暑い日のロケ地日帰り旅はとても充実した一日だったわ。

200410

「尾道 新三部作」の一作目は「ふたり」だったんだけど映画館で観たのではまって、テーマのシングルCD買ってたわ(今、暇過ぎで片づけてたら出てきたわ聞けないけど)。

予定では最新作「海辺の映画館 キネマの玉手箱」の公開予定日だった日に亡くなったそう。残念ながら公開はされてないけど。コロナのバカ!!

チャールズブロンソンのあのマンダムのCMでデュレクターだったそうです。CM三千本もてがけてるだとか。すごい売れっ子だったんですね。

私の好きな邦画10本に入る大好きな「転校生」だったのです。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (8)

2019年12月 7日 (土)

「みをつくし料理帖」続編を放送。NHKで

来年、出版社から映画化される高田郁さんの代表作「みをつくし料理帖」ですが、なんとNHKで以前放送した続編が今月放送だそうです。みをつくし料理帖スペシャルですってやりましたね。楽しみすぎます。

12月14日21日㈯夜9時~NHK総合2週連続の前・後編(年末にはBSで一挙放送もあるとか)それも「新星ひとつ」「桜の宴」と言えば、中盤の一番の見せ場ではないですか!!。小松原さんをあきらめて料理で生きると決める澪が、あさひ太夫のいる、吉原に乗り込んでの大宴会の料理をするところ(ネタバレごめん)。映像で見れるなんてなんて素敵なんでしょう。楽しみ過ぎです。待ちきれないわぁ。

 199_20191207232801

 

 

 

| | コメント (2)

2019年8月15日 (木)

ボックス席展って(笑)

テレビを見てたら、そごうの催し会場でサンテレビ開局50周年記念、サンテレビボックス席展(=阪神タイガースの野球完全中継)の紹介。長らくお世話になったことだし、やっぱり見ておきたい!(笑)。

お休みにちょっと寄ってみる。展とは言っているが、ビデオで懐かしいシーンが何か所も再生されていたり、歴史が書いてあったり、おっサンテレビのキャラクターがいたり等々。コアなタイガースファンが来てじっくり見たらきっと喜ぶけどね(笑)。

 190814190814_20190829235101

19日の月曜日までだったのでちょっと見た人少なかったかな。

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

夏はいつも同じ映画の放送?

サマーウォーズまたまたテレビでやってましたね。夏の定番というかやってたら見たくなります。2009年ぐらいの映画じゃなかったっけ?

でも大好き(笑)。それにあのころは映画にはまって家系図まで起こしたんだったわ。家族全員のOZアバターまで調べてさ(笑)。親戚半端なく多いんだもんね。どういう関係なのか気になるのよね。MAXさんの「海街diary」の登場人物一覧も面白かったけどね。

180812

入道雲が印象的なイメージのポスターだったよねあの映画。夏休みになったら見たくなる映画です。また「OZ」の世界観も面白いよね。公開10周年を記念して、OZのアプリがあるんだとか?。ちょっと覗いてみたいかも(笑)。

| | コメント (2)

2019年6月12日 (水)

火曜のドラマの後に・・・

ドラマの次回クールの予告編の中に!!?あれ、それってもしかして?となったのが「動物のお医者さん」で大好きな漫画家佐々木倫子さんの

「Heaven!」のドラマ化ではないですか!!びっくり。

今クールでは、よしながふみさんの「昨日、何食べた?」のドラマ化を4回まで知らずにいてがっかりだっただけに今回は注意しなくちゃ。まさみちゃん読むなら原作あるよー!。しかしあのハチャメチャオーナーを石原さとみが演じるなんて。ちょっとびっくり。はまっているようなちょっと違うような?。とにかくもう一度読んでみなくちゃね。だってすごく前のだものね。

1906heaven 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

「きのう、何食べた?」がドラマに

まるとしたことが、ドラマの予告を見ていなくて、まさみちゃんに教えてもらうまで見過ごしてしまった、夜中のドラマ「きのう何食べた?」。第4回からの参戦となった(笑)。好きな漫画家よしながふみさん原作のドラマ化。まさかこれがドラマ化されるなんてびっくり。もっとも夜中のドラマですけどねそりゃあそうだろう。基本BL的なドラマですから(笑)。

190529_153257_566_1本屋に等身大のシロさん、ケンジさん。

内野さんは、まるの中では「仁」のドラマの坂本竜馬が好きな役柄なのでまさかのこの役に驚いたけど、ドラマの女優賞もあるのでは?という噂です(笑)。あと少し楽しませてもらいます。

| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

映画好きにはたまらんのが・・・

オリンピックなどの開会式とか大好きだけど、それよりまるが好きなのは「アカデミー賞」の授賞式。テレビで放送があったので録画してみたら感動した。WOWOWが見れたら、レッドカーペットから観れるんだろうから、女優のドレスも見れるんだろうけどまあ、受賞の瞬間が見れるだけでもうれしいかな。

どの作品が受賞するのか、誰が獲るかわからないので、受賞のコメントが感動してしまうわ。もちろん挨拶コメントのメモも持ってきてる方もいて練習もしてくるんだろう、だって俳優や、クリエィティブなお仕事の方ばかりだもんね!!。
181210
ということで先月にあった授賞式の総集編を拝見。
いきなり、クイーンの曲で始まるオープニングもよかったわ。実は、今年は司会者がいないということで、アベンジャーズが全員出てきて紹介するんじゃない?(笑)とか言われてたけどやっぱりまさかですよね。盛り上げてくれました。こりゃぁ、なんか受賞するな?「ボヘミアン・ラブソディ」はと思わせる(笑)。
2017年の14部門ノミネート(史上最多)、6部門で最多受賞となった「ラ・ラ・ランド」が見たかったのを録画で観たばかりだったからね。あんな恋愛映画が受賞したなんてと(作品賞はとってなかった)観て驚いたわ。
プレゼンターも豪華で素敵だけど、台本通りのしゃべりだから物足りないしね。さて、サクサクと受賞が決まって行って、作品賞はちょっと気になっていた「グリーン・ブック」でしたね。
授賞式を見る限りでは、「ROMA/ローマ」が監督賞、外国映画賞、撮影賞と獲り、メキシコ映画、モノクロ映画ということで異色だが、受賞が相次ぎ、これかなぁと思わせていたほど。ただ、ネット配信オリジナル映画だそう(これをアカデミー賞で同じまな板に載せていいのか疑問?)。
それでも、やっぱりアカデミー賞の授賞式は華やかでいいですね。映画好きにはたまらん瞬間です。
190305

| | コメント (0)

2019年1月15日 (火)

録画の映画「トゥモローランド」を観たよ。

1テラの外付けのハードの録画を消さないと、今季のドラマが留守録できなくなりそうなので、早速撮りだめ映画の中からだいぶ前に録画してたディズニー映画「トゥモローランド」を。

KT様から送られた(ブログに書いちゃダメって言われてたけどもう解禁?(T_T))バッチにこんな意味があったなんて今の今まで知らんかったよびっくり。ほんと感謝です。
190117 KT様から送られたこれはまるへの招待だったの?
フランク・ウォーカー役が主演ジョージクルーニーなんだよね。1964年のニューヨーク万博から始まる子供時代は子役だけど。その少年がバッチをつけてアテナの後をつけて、「イッツ・ア・スモール・ワールド」のゴンドラに乗っていると、バッチを読み取られ底が抜けて暗闇に?。まるでここは、カリブの海賊の海外版で長い暗闇のスロープで地下に降りた時のよう(この時点でディズニーランドにいるみたいだよね)。ここでディズニーファンのまるにはもう。一瞬しか映らないけど、このアトラクションの提供が「ユニセフ」ってなってて(NY万博でユニセフ館に設置されたアトラクションが実際「イッツ・ア・スモール・ワールド」だったようで、世界の子供たちの平和と平等を謳ったこのアトラクションはぴったりだよね、その後ディズニーランド(アナハイム)に移設してディズニーランドのアトラクションになるんだね)。つかみはもうがっちりです。ディズニーファンには。
ラフィー・キャシディ演じるアテナは、昔の女子体操選手みたいですごく素敵でした。まさかロボットだとはネタバレすいません(^^ゞ。さて、フランクの子供時代とロボットの女の子の恋話が、本題だったりして?(笑)。
時は変わって、現在。NASAのエンジニアの父の仕事がなくなることを阻止しようと解体現場の邪魔をしていた高校生のケイシー(もう一人の主役?フリット・ロバートソン)が、捕まる。そして返してもらった私物の中に例のバッジ!。それを得て、そして、未来の万博を見るかのように見せてくれたトゥモローランドはとっても素敵だったわ。時間切れで現実に戻ったケイシーが調べ始めるのもわかるよね。だって念願のロケットに乗り込むところだったんだから(笑)。
で、ケイシーが訪ねるヒューストンの店舗で突然のドタバタ劇。店主とその妻のAA(オーディオ・アニマトロニクス)との乱闘劇に「メイ・イン・ブラック」の面白さ(笑)。アテナの助けで何とか逃げ延びるが・・・。
ケイシーが一人で訪ねたフランクの家で、AAが襲ってくるところはもう大人版「ホームアローン」かと思うほど、仕掛けがいっぱいで笑ったわ。
さて、「トゥモローランド」の存在が未来なのかと思っていたが、どこか特別な場所にパラレルに存在するようでよく理解できなかったが、未来の万博の姿を見るような楽しさだったし。そこに行くためにエッフェル塔からロケットが飛び出した時(?)はもうハチャメチャだったわ、盛り込み過ぎだよね。サービス精神が多すぎで、公開当時酷評だったのかは謎だが、やはり興業収入は良くなかったみたい。
結末は書かないけれど、ディズニー好きならぜひこの世界観見てほしいかな?。ダメもとで。

| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

「グッドワイフ」が日本のドラマになるなんて・・・

日曜劇場枠ではじまったドラマは、まるが好きだったアメリカの法廷?ドラマ「グッド・ワイフ」のリメイク版だ。うーん?、これはまる的にはリメイクしてほしくなかったかも?。司法制度も違うしね。

秋のドラマでも、「suitスーツ」がリメイクドラマで放送されたが、あの手のアメリカ版はかっこいいんだよね本家の方が、オシャレで。
日本版グッドワイフの主演の常盤貴子さんは好きな女優さんだけど、ジュリアナ・マグリースの感じとはちょっと違うかな?。それに、アメリカ版は、最初ヒラリー・クリントンをモデルにしてるってことだったので(県判事まで上り詰めた旦那が先に大統領になるかもだけど)、女性大統領になる話かなぁ?なんて期待しながら続編を待ったころもあって・・・・。
180726
とにかく、録画はしておこうっと。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧