2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

まるのおやつ&おうちごはん

  • 180713
    すべて気ままな自己流、傍若無人なまるのお料理の数々。「えーっ」とか言わないで、あきれずに見てね。
無料ブログはココログ

2020年11月11日 (水)

楽器は超・ビギナーのウクレレ日記 第11話

(第1話はココから)ウクレレを手に取ってから(←ココ重要!!)半年が来るけれど、ガズさんのYouTubeで平井大さんの「slow&easy」のコード弾きに良く出てくる「G」のコードが、まだすぐに押さえられないまるです(-_-;)。「Fm」も突然出ると困るよ、とてもじゃないけどすぐには押さえられない(-_-;)。まだまだムズいコードあるんだけれど、出てこない曲ばかり練習している。

そんなまだまだ上達には程遠い先月のある日、かかりつけ医のS尾先生が、ギター始めたけど大変っていうので、ウクレレをお勧めしてみた。ちょっとその気になったかも?。まるが出来るならっていうのでハードル下るんだろうね。ギターに挫折する女子って多いみたいだし。そんなところにまるの悪魔のささやき「ウクレレだったら簡単に3ッつのコードで50曲ぐらい弾けるし(歌わなあかんけど(^^))、安ければ5000円でもあるし、持ち運びも楽だし、女子の手に収まりいいし」、と激押しで(笑)おすすめしたら・・・あと一押しでやりたくなりそうな雰囲気に(笑)。

200923au120

「巣籠り期間」にウクレレ始めた人多いらしくて、結構売れてるんだって。まるですら、始めたっていう人、それも初めて会った人で春から3人聞いたからさ。結構いるってことだよね。それでもギターなり経験があるととっても楽なんだろうなぁ~。そして、そろそろちょっとだけ良い自分のウクレレが欲しいまるです。おかげで、ネットやYouTubeでの初心者向けおすすめウクレレの研究がとっても進んだまるなのでした(^^)v。

「音楽やるんは無縁、楽器は超・ビギナーのレフティがウクレレ始める」今頃、Gのコードに苦戦するのよ(^_^;)でもウクレレを人にお勧めしちゃう編(タイトルいつも長い(笑))第11話でした。(つづく)

2020年11月 4日 (水)

楽器は超・ビギナーのウクレレ日記 第10話

(第1話はココから) ウクレレプレイヤー鈴木智貴君(いや、先生)のYouTubeワークショップの、初心者クラス用のデモ演奏がUPされてたんだけど、これが初級なのか?と、とても参加できないなと思わされてしまったわ。曲は魔女の宅急便の曲で「海の見える街」カワイイし弾けるようにはなりたかったけれど、参加は見合わせた。というかその日は普通だめでしょう?でした(笑)。そういえば無料公開のWSの初級の「シャボン玉」も飛ばせなかったんだったわ(笑)。ソロ弾きはどうもまるには難しすぎる気がします。向き不向きもあるしね。

Photo_20201111152801←シャボン玉を飛ばす専門の方のシャボン玉

「音楽やるんは無縁、楽器は超・超ビギナーのレフティがウクレレ始める」これが初級なのかと落ち込む、編(タイトル長いのにももう慣れたよね?(笑))第10話 (つづく

2020年10月14日 (水)

楽器は超・ビギナーのウクレレ日記 第9話

(まだの方は是非1話から)単音弾きをわずかながらも弾いてみたおかげなのか?、アルペジオの音がきれいになって(言いすぎました(^^ゞわずかの進歩?気のせい?)多少指が動かせるようになってきた気がする。遅いって?もちろんまるのことですから今頃ですよハイ。

ガズさんオリジナル?のガズぺジオが弾きやすい。で、ほかの方の動画を見たら?・・・指が人によって違う?。弾きやすい方が良いというか、最初にやったのは抜けそうにないから3弦は親指になりそう。薬指や小指を使うと力はいらないからうまく弾けないよね。特にレフティのまるにはしんどいかも?。そこは緩いウクレレのこと許されそう。きちんと習いに行くわけではないしね。

200922au120

爪だけでも、ウクレレプレイヤーさんたちプロでもいろいろあって、全部きちんと切りそろえてる人、爪を伸ばしてる人、爪は切ってるけど親指だけ伸ばしてる人、全部長いままで綺麗ネイルですごい指の女性ソリストさん(すごいなぁ)、いろいろあるみたい。そして爪やら指のケア、半端なくちゃんとやってるみたい、こだわりのやすりやらハンドクリームやらオイルやら。

まるは元々、マニュキュアとかいっさいしないしネイルに興味がないうえに、爪は短くないと気持ち悪いひと。ハンドクリームにも負けて湿疹が出たことあってあまり塗らないし、もちろん料理するのもあるし。で、爪は磨くのがあるのでそのついでに爪先も磨いてつるつるにできます。少しでも伸びてくると気持ち悪くなってくるしで、伸ばせないので文字通り「爪弾く」っていうのは出来ない感じかな?。右の親指だけでもと思ったりもするけど、少し伸びたら途中で切っちゃう(笑)。慣れたら出来たりするのかな?

「音楽やるんは無縁、楽器は超・超ビギナーのレフティがウクレレ始める」アルペジオも弾けないとね、爪はどうしてるの?編(タイトル長いのにももう慣れたよね?(笑))第9話 (つづく

2020年9月29日 (火)

楽器は超・ビギナーのウクレレ日記 第8話

(第1話はココからどうぞ7話はココ)楽器ビギナーのまるです。ウクレレは最近さぼりがち。エイトビートで成長が止まりました(T_T)。

200907_20200922010301

さて、YouTubeのウクレレ関係で「ユークハウス」さんの配信時々拝見してるのですが、「ウクレレ探訪」はいろいろウクレレの紹介でちょっとだけ良いのが欲しいまるはとてもお世話になってましたが、弾き方の配信は見てませんでした。そこで、ユークハウス・ウクレレ裏街道の「楽譜が読めなくてもジャカソロ弾いたっていいじゃない(1)」でコード弾きで楽しむジャカソロとソロ弾きする人はそれぞれ向き不向きがあるという話をされてて、みちゃったら本当だわと納得。ソロ弾きに向かない人っているよねまるもだとおもう。一つの音を究めようなんて思えないし、この頃そろそろソロ弾きは無理かなぁと思い始めたところ、でこの話はとても納得がいった。顔出ししてないユークハウスさんのウクレレの解説はウクレレのことなら隅々まで知ってるって感じなのですが、ご自身もソロ弾きは向いてないとおっしゃってました。

先日、とこちゃんと「風になる」(「猫の恩返し」の曲だけどまるは曲をよく知らないんだけど)を弾きながら歌ってもらったらとっても楽しかった。初めて伴奏した気分でした(^^)v。これだなビギナーのまるが楽しめるのはやっぱり。

「音楽やるんは無縁、楽器は超・超ビギナーのレフティがウクレレ始める」ジャカソロっていう方が向いてる?編(タイトルいつも長い(笑))第8話つづく)番外編はココ

2020年9月28日 (月)

「半沢直樹」終わっちゃいましたね。

9月27日、最終回終わりましたね「半沢直樹」。録画で観ました。なぜかというとその日は忙しかったの(笑)。

20092722062935_cover パソ越しのテレビの画面。

最終回の平均視聴率は32.7%だったそうで、同クールのドラマでトップだって。それに、令和記録も樹立だとか。前作が平成のドラマ視聴率トップだからその続編で当然かな?(前回最終回は42%だったそうだけど)。「半沢ロス」まではならなかったけれど、面白いドラマですよね。なんか現在版、時代劇の勧善懲悪的な?気持ち良さがありますよね。日本人大好きな?。

さて、当日は半沢の終わりの方で15分延長放送が、智樹君のバースデーカウントダウンLIVEの始まりと重なっちゃって、録画してるから流しながらライブを見てました。

「TOMO FES 2020雨にぬれても」のウクレレとサポートミュージシャンたちのライブハウス貸し切りの無観客無料YouTube配信だったのです。楽しかったわぁ。ありがとうございました。30歳の智貴君(ウクレレプレイヤ―鈴木智貴君)も応援しています!!。

2020年9月25日 (金)

超・ビギナーのウクレレ日記 番外編「TOMO FES2020 観てね」

ウクレレ超ビギナーでレフティのまるです。初めて楽器を「すごもり」期間から独学で初めて、随分と動画のお世話になってるのですが、そのYouTubeで出会った、ウクレレプレイヤーの鈴木智貴君のPOPなウクレレの音に癒されて数か月。レッスン動画にもお世話になるばかりのまるです。

そのウクレレプレイヤー鈴木智貴君の20代ラスト、30歳のバースデーカウントダウンYouTubeLIVE「TOMO FES 2020」が、9月27日㈰22時~youTubeで無料配信を行いまーす。毎週金曜日の夜、ウクレレのYouTubeLIVEを楽しませてもらっているからもちろん拝見するんだけど、目標があって同時視聴者1000人を目標にしてるの。せっかくのお誕生日カウントダウンなんで、夢を叶えてあげて祝福したいなーなんて思ってます。以前からお声掛けしてお願いしてました皆様方、配信観て下さいませねー\(^o^)/。もちろん「半沢」最終回終わってからでいいので(笑 もしもの時は日が変わる瞬間でもいいので(^^ゞ)。

2009_20200927181701 何となくワイヤーでウクレレ&メガネで智貴君ぽく。バックの木地がいい感じ?(笑)

ちょっと早いけど、智貴君30歳お誕生日おめでとー(^_^)/ライブで出し切ってくださいね。ゲストメンバーさんも頑張って!!

もちろん、リアルタイムでなくアーカイブでも素敵だと思うので是非(残るのかなぁ?)。

「音楽やるんは無縁、楽器は超・超ピギナーのレフティがウクレレ始める」番外編<「TOMO FES2020」観てね!>番外編vol.1(タイトルいつも長い(笑))

2020年9月11日 (金)

楽器は超・ビギナーのウクレレ日記 第7話

まだの方は→から(1話)ずっ~と、万歩計だと思っていた小さなマシーン?。普段はあまり歩かないので使えないなぁと思っていたけど、字を読んだら「tuner」?の文字が。もしかしてもしかしてこれがそう????。なぜか家にありました(^_^;)、チューナー(笑)。確か下さった方がいたわ、まるに歩いて痩せなさいってくださったんだとばっかり(^_^;)。さっそくボタン電池を買ってきて入れたらつかえましたわ(笑)(^^)v。

ということで、いちいちタブレットのチューナーアプリを立ち上げなくてもよくなりました(笑)。弾き始め取り掛かりやすくなりましたよ。それに古い弦のままだというのに「花子さん」が一発で合うようになって楽、素晴らしい(笑)。一時は、初心者セットのウクレレ買ってそれにセットでついてくるtunerが欲しいなぁなんて思ってたくらいですから本末転倒?(笑)。だって楽器屋さんがないのよ。メールで教えてもらって初めて知ったけど、必要でないってこんなにものを知らないものなのね。楽器屋さんに縁がなさ過ぎ人生でしたわ思えば(笑)。

200907tuner

だいたい練習の話じゃないのよね今回も、すいません。単音弾きで「ラブミーテンダー」が何とかゆっくり弾けるようになってきたわさ(人によっては初日に弾けるとか!?)。ぜんぜん楽譜覚えられないのは歳だからということで(-_-;)。

「音楽やるんは無縁、楽器は超・ビギナーのレフティがウクレレ始める」tuner買わなくてもあったわ編(タイトルいつも長い(笑))第7話でした。(つづく

2020年8月27日 (木)

楽器は超・ビギナーのウクレレ日記 第6話

(初めての方はこちらから是非)ウクレレを手に取ってから4ケ月が来ようかというのに(動画で独学。上達は遅いし)、これまで関係ないかと、弦の交換のYouTube動画を見てなかったからまったく知らなかったが!!、ウクレレの弦って、案外頻繁に交換するものなんだとわかった。もちろんウクレレプイレヤーの鈴木智貴君は、毎月なんだと聞いてプロだからか?!。普通でも半年から1年に1回は交換するみたいアラ!!。

あれー?!。まるのってもちろん姪っ子の子供時代に買ってあげて、それ以来もちろん替えてないのは確実だろうな(初心者セットだったから替えの弦付いてた気もするが?)。約20年くらい?まさか!!それなぁ。それにここ3ヶ月はまあまあ使ってるからそうなると突然、「弦を変えたらいい音するんじゃないの?」ってなってきました(笑)。弦のせいでもないだろうけど(-_-;)。それに弦て初めから楽器店で替えてもらうもんだと思っちゃってたし(~_~;)。自分で替えるものなのね?。問題はいまの弦が何かってこと?黒いナイロン弦だとは思うんだけれどね。

次は弦の交換に挑戦かなぁ?。ところでどこに売ってるの?楽器屋さんてどこにあるの?。やっぱりネットかしら?。

いやいやその前に、も少しましなウクレレ買うのが先かもしれないのかな?。下手でまだまだ練習だからいいかもなんだけどさ。

Photo_20200828172801就学前のななちゃんが「おかえりウクレレ」持った時。サイズ感はギター抱えたrockerカッコいい!!(笑)

「音楽やるんは無縁、楽器は超・ビギナーのレフティがウクレレ始める」ところで弦はいつ替えるの?編(タイトルまたまた長い(笑))第6話でした。(つづく

2020年8月22日 (土)

楽器は超・ビギナーのウクレレ日記 第5話

前話)大昔にギター&ウクレレ講師経験のあるT澤氏によると、「8ビートが弾けたら16ビートは出来るから」の言葉を信じて8ビートの曲ばかりコード弾きの練習してきたこの1ヶ月(3ヶ月~4ヶ月にかけて)ですが、当初まったく意味すら解らなかったのだか、ようやく16ビートがスピッツの「ロビンソン」をいつもお世話になっているガズさんので練習してたら何となく弾けた。ある日突然降りてきた感じ(笑)。もちろんリズムは間違ってるかもだけど何となく出来そうな感じに。またここから何度も弾いてみないとね。

まるの場合、楽器に無縁だったので時間はかかっちゃうけれど、かかっても不思議にも何とかなるものですね。それでもインスタで♯ウクレレ初心者の「3ヶ月です」とかっていう人がきれいにソロ弾きされてるのを見るたびに、「きっと前に楽器やギターやってた人だからだわ」と自分を慰めてみる(-_-;)。

20081020年くらい前の「Aria AU-120」 

それにしても、ソロ弾きを鈴木智貴さんの無料のWSを7月23日にYouTubeで拝見してから弾いてみた「シャボン玉」。これが初心者向け?ってなるし、まるには難しすぎですわ。音が汚い(ウクレレのせいもあると思いたい)約一ヶ月時々弾いてはみるが、生配信中のコメント見てたらそこそこみんなできるんだと思うとちょっとつらみ(^_^;)。夏の終わりまでにはシャボン玉飛ばしたい(笑)。いやその前に単音弾きじゃないのか?。最初からハードル高すぎで間違ったかな順番(笑)。

「音楽やるんは無縁、楽器は超・超ビギナーのレフティがウクレレ始める」16ビートはある日突然に降りてくるの?篇(タイトルまたまた長い(笑))第5話でした。(つづく

2020年8月19日 (水)

楽器は超・ビギナーのウクレレ日記 第4話

(日記3話)。僅かずつの超・自己流練習も、先月後半のソロ弾きの鈴木智貴さんのチャンネルから初心者レッスン無料配信の課題曲「シャボン玉」がまだまだ弾けない(ソロ弾きってムズい、単音すらやってなかったわ)そんなお盆の日。インスタに鈴木智貴君の「ガズレレ」を見たというのが上がっていた。嬉しかったわ。

まるにとってウクレレ入口の「ガズレレ」が無かったらここまで続いてなかったし、もちろん智貴君のチャンネルにたどり着くこともなかった。そして、ソロ弾きにも挑戦しようって思えたのは智貴君のチャンネルのおかげだけれど、ぜんぜんできないっまるのウクレレ続ける逃げ道が、ガズさんの楽しく盛り上げてくれるコード弾きで歌うこと。これが慣れないソロ弾きのひどい音の悪さで疲れた(^^ゞ私を癒してくれた。

もちろん、智樹君の毎週金曜日10時からのYouTubeライブは元気をくれたし、いろんな曲を弾いてupされてる曲たちは私の耳をいやしてくれた。こんな音が出るわけないけど(世界一になってる実力です)、POPな曲たちがオルゴールの音の様に癒されるのでした。

でも、ウクレレをソロでやってるウクレレプレイヤーにとって「ガズレレ」はちがうのかなぁとか、感じてたのでガズレレ見て練習してるって言えるのかなぁ?と疑問も。でもガズさんはウクレレやる間口を広くしてくれて敷居を低くしてくれてて、なおかつ楽しくなかったらウクレレじゃないくらいのスタンスで教えてくれてるし、1000曲を超えるupされた曲の中から好きな曲を探して初心者バージョンとかっこいいバージョンを両方解説しながら演奏してくれる独自路線だけど、はいりやすくてずいぶんお世話になったわ。モチベーションが下ったら同じ好きな弾ける曲だけを見て弾いてみるを繰り返してたら3ヶ月が過ぎた感じ。おかげで続けてこられたんだよね。感謝してます。いつかできたらウクレレ持っていくイベントに参加したいものです。

200517_20200831225301

そんな時、インスタでの智樹君の「楽しくガズレレを見た」にはとっても嬉しくなっちゃったの。いつかは生で聞きに行くのが夢だけど、それまでゆっくりYouTubeチャンネルで練習するつもり。難しいことはいつも無理ってなるけれど、ほんの少しずつ出来るようになるかもだから。だって、StayHome期間中の4月の終わりまでウクレレなんてどっちの手で弾くのかすら知らなかったんだからさ(笑)。そこは弦楽器なんて持ったこともないし、レフティだからよけいにこんがらがるのかもね?(笑)。

「音楽やるんは無縁、楽器は超・超ビギナーのレフティがウクレレ始める」鈴木智貴君のレッスン動画に出会う編(タイトルどんどん長くなる2(笑))第4話でした。(つづく

より以前の記事一覧

フォト